ファイルの項目を表示する

 エクスプローラーでフォルダーを開いたら、画面がどのように表示されているだろうか? アイコンが並んでいる人が少なくないと思うが、この画面では実はちょっと操作しづらい。その場合には、エクスプローラー右下のボタンをクリックして、各項目を表示する一覧表形式の表示に切り替えよう。2つ並んだボタンで切り替えができ、元に戻すには右のボタンを押せばいい。

 マウスによる操作が手っ取り早いが、キーボード操作が好きな方は、Ctrl+Shift+6、Ctrl+Shift+2でも切り替え可能だ。

エクスプローラーのアイコン表示はファイルを探すのには向いていない

エクスプローラーの一覧表示は、画面右下のボタンで切り替え可能だ

特定のファイルだけ表示する

 エクスプローラーの表示を切り替えて一覧形式にしたら、ファイルの種類を絞って表示できる。上の見出しの「種類」のプルダウンをクリックして、表示したいファイルを選ぶのだ。「Excel」「PowerPoint」などのファイルを選択して表示可能。もちろん、テキストファイルや各種画像ファイルなども選べる。

 さらに、「更新日時」をクリックすれば、ファイルの日付を昇順、降順で並べ替えることができる。つまり、「最近作ったExcelのファイル」もすぐに見つけられるわけだ。

ファイルの種類を指定して表示可能だ。Excelのワークシートのみを表示してみた

ファイルの種類を指定して表示可能だ。PowerPointのプレゼンテーションのみを表示してみた

さらに、「更新日時」をクリックするとファイルの日付を並べ替えられる

プレビューが便利だ

 ファイルの表示は、プレビューを利用すると便利だ。画面右のウィンドウにファイルの内容が表示できる。Microsoft Officeのファイルならアプリを起動しなくても中身が確認できるのだ。

 ただし、OneDriveのファイルオンデマンド機能を利用していると、クラウド上のファイルは確認できないので注意してほしい。

エクスプローラーではプレビュー表示が使いやすい

ファイルの中身がプレビューできる。ただし、雲のマークが付いているファイルオンデマンドはプレビューできない

サブスクリプション管理ポータル「iKAZUCHI(雷)」

「Microsoft 365」のご利用にはサブスクリプション管理ポータル「iKAZUCHI(雷)」がお薦めです!

著者プロフィール

戸田 覚(とだ さとる)

戸田 覚(とだ さとる)
1963年生まれ。IT・ビジネス書作家として30年以上のキャリアを持ち、「あのヒット商品のナマ企画書が見たい」(ダイヤモンド社)など著作は150冊を超え、IT系、ビジネス系を中心に月間40本以上の連載を抱えている。テレビ・ラジオ出演、講演なども多数行っている。
戸田 覚(とだ さとる)