ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/09/25

9/16~9/22 スマートワーク・働き方改革関連ニュースを一気読み!



週刊スマートワークzine - 第61回

9月16日(土)~22日(金)の1週間に報じられたスマートワーク・働き方改革関連ニュースを一気読み! ノー残業デーがトップ。会社にあったら嬉しい制度・イベントランキング/グローバル人材が望む働き方は「フレックスタイム」と「リモートワーク」/成長しながらモテる働き方 パラレルワークのすすめ/「生産性が1.6倍」在宅勤務は増えるか/etc...

文/陣武雅文


ノー残業デーがトップ。会社にあったら嬉しい制度・イベントランキング
(CAREER INDEX/9月19日)

 「会社にあったら嬉しい制度・イベント」についてのアンケート調査結果。最も多かったのはノー残業デーで43.1%の得票となった。また、なかなか浸透しないプレミアムフライデーが30.5%の得票で3位にランクインしている。

専門家が解説 ノー残業デーや時短がうまくいく会社とは
(日刊ゲンダイ/9月22日)

 マクロミルが調査した残業の実態を紹介。残業についての考え方では「本人が望んでやっている。納得していれば問題はないと思う」という回答が70%を超え、残業を前提とした生活スタイルの社会人が少なくない現状がまとめられている。

グローバル人材が望む働き方は「フレックスタイム」と「リモートワーク」
(@DIME/9月21日)

 日本語・英語を用いて働くグローバル人材に対する働き方についての調査結果。利用したい制度はフレックスタイムが69%、在宅勤務(リモートワーク)が64%と高く、その利用目的としてはワークライフバランスの充実をあげる人が78%にも上っている。

利用したい制度(ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社のプレスリリースより)。

成長しながらモテる働き方 パラレルワークのすすめ
(NIKKEI STYLE/9月17日)

 公私ともに充実した日々を過ごすためのヒントとして、パラレルワーカーの例を紹介している記事。7つの仕事に携わる矢加部英達氏へインタビューし、パラレルワークという働き方の紹介や成功の秘訣などをまとめている。

働き方を本気で変える ~急成長している企業は「働き方」が違う、「速さ」が違う
(ITmedia/9月22日)

 働き方改革を推進する上で求められる「速さ」について、急成長している企業のチーム作りや考え方を学べるセミナー。株式会社メルカリのHRグループ マネージャー 石黒卓弥氏などを講師に迎え、ビジネス部門・IT部門双方の視点で行われる。9月29日開催、参加費は無料。

ライターのヨッピーさんに「会社員やりながら“生産する趣味”を持つのが最強」という話を聞いてきた
(BuzzFeed/9月21日)

 書籍『明日クビになっても大丈夫!』を出版したライター、ヨッピー氏へのインタビュー記事。企業に勤めながら副業を持っていることがリスクヘッジになるという話を中心に、サラリーマンが副業をする意味について語っている。

「生産性が1.6倍」在宅勤務は増えるか
(プレジデント/9月19日)

 7月24日に行われたテレワーク・デイ実施状況のレポートと、テレワーク導入の効果についての記事。導入までのハードル・問題と、導入した場合の効果などが語られている。

働き方は自分たちで決める!事業部オリジナル制度が生まれるカルチャー
(ASCII.jp/9月21日)

 働き方改革・業務改善を追う連載「私たちの働き方カタログ」の第3回。IT企業ギークスにインタビューを行い、同社が推進するオリジナル制度、そして新規事業の生まれ方などについてまとめている。

※日付は編集部がニュースをピックアップした日です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマ研おすすめ!!

ピックアップ

ランキング

スマ研おすすめ!!

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。