ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/11/10

[PR]

【最大100万円キャッシュバック】中堅・中小企業向け「Microsoft365リモートワーク導入支援キャンペーン」実施中


「リモートワークを導入したいが、何から手をつけて良いのかわからない」「リモートワークをスモールスタートで導入したい」とお考えの方に向けて、マイクロソフトが「Microsoft 365」の購入を対象に、1社あたり最大100万円のキャッシュバックキャンペーンを500社限定で行っています。この機会に、リモートワークをお得にスタートしてみませんか。


「手軽にリモートワークを始めたい」という方におススメのプラン

 7月1日よりマイクロソフトが、中堅・中小の法人向けにMicrosoft 365の「リモートワーク導入支援キャンペーン」を実施中です。Microsoft 365を導入すれば簡単にクラウドへとシフトすることができ、リモートワークに必要なビジネス環境を整えることができます。申し込みの対象となるのはMicrosoft 365 Business Basic、Microsoft 365 Business Standard、Microsoft 365 Business Premium のいずれかで、リモートワークの目的や段階に合わせて選ぶことができます。

 Microsoft 365は、常に最新のグループウェアや Office アプリケーションが含まれるクラウド型のサービスです(Microsoft 365 Business Basicには、Officeデスクトップアプリケーションは含まれません)。リモートワーク環境を迅速に立ち上げ、導入から実践・運用までをスムーズに行えます。また、継続的に機能が追加され、常に最新の状態を保つことができ、世の中の変化やリモートワークの業務適用範囲拡大にも迅速に対応できます。
Microsoft 365はサブスクリプション型のサービスとして提供されますので、導入時に大きな費用がかかりません。また、会計上ソフトウェアとして資産にするのではなく、その全額を経費とし計上することが可能なことも大きなメリットです。

 2020 年 10 月には Office 2010の 延長サポートが終了します。この機会にぜひご検討ください。
スマートワーク総研ではMicrosoft 365の活用方法を指南する戸田覚の「Microsoft 365で業務効率アップ!」を連載中です。是非スキルアップにお役立てください。

リモートワークの目的に合わせて選べる Microsoft 365

「手軽にリモートワークを始めたい」という方におススメ Microsoft 365 Business Basic
 Microsoft 365 Business Basic なら、コストをおさえて手軽にクラウドに移行、リモートワーク環境を導入することができます。1 ライセンスひとりあたり 15 台までのデバイスから利用できるため、デスクトップ PC、ノートPC、タブレットやスマートフォンなど、マルチデバイスで場所や時間にとらわれずに業務を行うことが可能になります。Microsoft Teams を使えるので、チャットやビデオ会議で社員や取引先とのコミュケーションを活発に行えます。大容量ストレージでファイル共有もスムーズ。リモートワーク中でもまるでオフィスにいるかのようなコラボレーションを実現します。

「生産性を上げたい」という方におススメ Microsoft 365 Business Standard
 Microsoft 365 Business Standard には、Microsoft 365 Business Basic の フ ル 機 能 に プ ラス して、Word、Excel、PowerPoint などの Office デスクトップアプリケーションが含まれていて、常に最新版を利用することができます。これらのアプリには、AI を活用したインテリジェンス機能や共同編集機能、音声入力、自動翻訳など、業務効率を高める最新機能が満載。リモートワークでできる業務を飛躍的に増やすことも可能です。

「情報漏洩やセキュリティが心配」という方におススメ Microsoft 365 Business Premium
 Microsoft 365 Business Premium には、Microsoft 365 Business Standard のフル機能にプラスして、マルウェアやウイルス感染を未然に防ぐ機能、フィルタリングサービス、デバイス盗難・紛失時の情報漏洩防止など高度なセキュリティ機能が搭載されているので、サイバー攻撃からデバイスやアプリを保護し、機密情報の漏洩を防ぐことができます。さらに Microsoft 365 は、国内にあるデータセンターで運用されるクラウドサービスのため、BCP 対策にも有効です。

「リモートワーク導入支援キャンペーン」の応募方法

1. 対象製品の購入申し込み手続きを行う
(Microsoft 365 Business Basic、Microsoft 365 Business Standard、Microsoft 365 Business Premium のいずれか)

2. 購入証明書を印刷する
(Microsoft 365のご契約完了メールにて届く「サービス開通案内」が購入証明書となります。)

3. 応募用紙をダウンロードして必要事項を記入の上、購入証明書を貼付けてキャッシュバック事務局へ郵送する
(記入に際し不明な点があれば事務局までお問い合わせください)

[宛先]
リモートワーク導入支援キャンペーン 事務局
〒330-0062 埼玉県さいたま市浦和区仲町 1-12-1

はじめてMicrosoft 365をお申込みされる方、ご購入の相談の方はダイワボウ情報システムまでお問い合わせください。
既にiKAZUCHI(雷)をご利用いただいている方はこちらから
iKAZUCHI(雷)はダイワボウ情報システムが運営するサブスクリプション管理ポータルです。

ご注意事項

• キャンペーン対象製品は「Microsoft 365 Business Basic」、「Microsoft 365 Business Standard」、「Microsoft 365 Business Premium」です。これらの製品以外はキャンペーン対象外となります。
• 12 か月以上継続してご利用いただけるお客様が対象です。ご利用が無いと返金を求める可能性があります。
• 本キャンペーンは、先着 500 社までとします。ただし、本キャンペーンの終了日は、本キャンペーン WEB サイト、正規販売パートナー WEB サイト及びマイクロソフト直販サイトに表示し、かつ、正規販売パートナー及びマイクロソフトが、お客様のご購入前に口頭等の方法で告知するものとし、当該終了日までにご応募頂いたお客様に限り、ご応募時点で先着 500 社を超えた場合であっても、キャッシュバックの対象とさせて頂きます。
• 日本の国内で販売されたものに限ります。
• ご応募は法人のお客様に限ります。
• 正規販売パートナー又はマイクロソフト直販サイトでご購入された方が対象となります。
• 本キャンペーンは、1 法人様 1 回限りのご応募となります。
• 日本マイクロソフトの裁量でプログラムの内容を変更することもございます。
• ご郵送いただいた本応募用紙、および貼付された購入レシート、領収書または納品書 (コピー可) については、返却できません。
• 応募用紙の内容について確認させていただくために、応募用紙に記載の連絡先に キャッシュバック事務局からご連絡させていただく場合があります。
• 本情報の内容 (添付文書、リンク先などを含む) は、作成日時点でのものであり、予告なく変更される場合があります。
• キャッシュバック金額は税込となります。
※キャンペーンに関する詳細については日本マイクロソフト株式会社のキャンペーンページもご確認ください。

<Microsoft 365の関連記事>

戸田覚の「Microsoft 365で業務効率アップ!」 : https://swri.jp/article/575
テレビ会議の本命「Teams」の導入方法: https://swri.jp/article/686
Microsoft 365の提案: https://www.pc-webzine.com/entry/2020/06/microsoft-365-1.html

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマ研おすすめ!!

ピックアップ

ランキング

スマ研おすすめ!!

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。