ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

アクセスポイントや監視カメラなど、ネットワーク機器のフリーズ問題を解決

ソリューションNo: C1029 情報更新日: 2017/03/03

ネットワーク機器の監視と復旧を自動化して、安定稼働と顧客満足向上を同時に実現

ネットワークで何か障害が発生した場合、その原因の多くはネットワーク機器の不具合です。さらにネットワーク機器の不具合は機器の故障よりも、フリーズによって停止しているケースがほとんどです。こうした場合、ネットワーク機器が設置されている現地に行き不具合の原因を確認・特定し、フリーズが原因の場合は機器の電源を再起動することで多くは復旧してしまいます。しかしこのような運用管理では人手とコストがかかる上に、復旧までに時間もかかります。そこで「NONフリーズ」でネットワークの監視と復旧を自動化しましょう。NONフリーズはネットワーク機器のフリーズを24時間365日監視し、フリーズの発生を自動的に検知して自動で機器を再起動させます。なお、NONフリーズはネットワーク機器の故障を修理する機器ではありません。

製品・サービス名バリューソリューション社製 NONフリーズ ネットワーク機器死活監視 遠隔電源制御
メーカー名グリーンハウス
対応OSOS不問
製品・サービスURL http://www.green-house.co.jp/non-freeze/
  • 貸出機・トライアル なし
  • サーバー環境 不要

このソリューションで解決できる
問題


課題
解決策

課題
1

ネットワーク機器のトラブル、フリーズの対応に追われて困っている・・・

ネットワーク機器のフリーズを24時間365日監視し、フリーズの発生を自動的に検知して自動で機器を再起動させられます。

課題
2

ネットワーク機器の保守費用がかさみコスト削減を求められて困っている・・・

フリーズが発生した状態を自動的に検知し、自動で復旧するので現地に出向く必要がなくなり人手とコストを削減できます。

課題
3

機器の監視と機器内部のサービスの動作確認をしたい・・・

「NONフリーズ」はPINGだけではなくPORTの監視も行えるので、サービスがきちんと稼働しているかまで監視することができます。

特長

特徴
1
ネットワーク機器およびサービスの自動監視&復旧で時間・労力・コストを節約

「NONフリーズ」により現場に行かなくても、そして休日でも深夜でも自動で再起動できるため、システム停止による機会損失を防ぎ、管理者の時間と労力、コストを節約することができます。また「NONフリーズ」は死活監視専用機器では、国内で唯一(2016年4月現在、特許出願中)ポート監視も行えるのでサービスが稼動しているかまで監視し、不具合発生時に自動で機器を再起動します。

特徴
2
電源のON/OFFを管理して電気代を節約

「NONフリーズ」にはスケジュール機能が搭載されており、例えばデジタルサイネージの電源を決まった時刻でON/OFFでき、わざわざ移動して手動で操作する手間がかからず電気代も節約できます。

特徴
3
スマホやパソコンでどこでも管理できる

監視対象が遠隔地に設置されていてもスマートフォンやPCから動作状況の確認や再起動などを行うことができます。オプションで複数の「NONフリーズ」の一元管理サービスも可能です。また不具合の発生、再起動および復旧をメールで自動通知する機能もあります。

特徴
4
使用形態はいたってシンプル

①監視対象機器とNONフリーズをLANで接続します。
➁電源を制御する場合は、NONフリーズから電源を取ってください。
③監視対象機器が使用しているIPアドレス、Port番号をNONフリーズに登録します。
④Ping応答及びPort監視にて、監視対象機器の死活監視を行います。
⑤不具合時には監視対象機器を再起動させます。

型番・価格

グリーンハウス

バリューソリューション社製 NONフリーズ ネットワーク機器死活監視 遠隔電源制御

メーカー型番: NF-Z100/JP 標準価格: OPEN

関連資料ダウンロード

メーカー担当者からのPR、コメント

皆様 このサイトをご覧いただき誠にありがとうございます。
現在、全国約100のロケーションで、約200台が稼働中です!弊社の重点拡販製品であり、国内初のPORT監視機器です。最大のポイントはPORT監視ができるということです。なぜPORT監視なのか?PING監視ではわからない事があるからです。それは、サービスというソフトが動作しているかをPINGでは把握出来ないからです。従って、サービスというソフトの動作を把握するにはPORT監視が必要です。何卒「NONフリーズ」をよろしくお願いいたします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。