ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

会議での資料の投影に手間取る無駄な時間を省いて生産性と効果を向上する

ソリューションNo: C1043 情報更新日: 2020/03/26

会議時にボタンを押すだけで手元のPCやスマホの画面をモニターに表示できる

「ClickShare」は、PCとディスプレイをワイヤレスで接続するハードウェアです。本体をディスプレイに、付属のUSBボタンをPCなどのUSBポートに接続するだけで、デジタルドキュメントや写真、動画を高画質で投影できます。最大64台のデバイスと接続可能で、複数の会議参加者が交代でディスプレイなどの表示機器とPCを接続する場合にも、手間や時間がかかりません。USBボタンを押すだけで画面に投影できます。AndroidやiOSにも対応しており、Google CastやAirPlayですぐに投影できます。

製品・サービス名ClickShare
メーカー名Barco
対応OSWindows / OS X(Mac) / iOS / Android
製品・サービスURL http://www.clickshare.jp
  • 貸出機・トライアル なし
  • サーバー環境 不要

このソリューションで解決できる
問題


課題
解決策

課題
1

会議中にPCの画面投影に手間取り議論が中断してしまう・・・

「ClickShare」はUSBポートに挿してボタンを押すだけで、手元のPCなどの画面をワイヤレスでプロジェクターやモニターに投影でき、PCのつなぎ換えなどにかかる時間と手間を削減します。

課題
2

スマートフォンにある資料が投影できない・・・

「ClickShare」はWindowsやMacだけではなくAndroidやiOSにも対応していますので、スマートフォンやタブレットの画面も投影できます。

課題
3

機器をつなぐケーブルが多いと見栄えが悪い・・・

「ClickShare」はワイヤレス接続ですのでケーブルは不要です。

特長

特徴
1
準備不要ですぐに使える

「ClickShare」は本体をモニターに接続し、USBボタンをPCなどのUSBポートに接続するだけですぐに使えます。ソフトウェアのインストールも不要で、画面の投影はUSBボタンを押すだけです。1台の本体に最大16台のPCなどが接続でき、PCの切り替えもボタンを押すだけです。また1台のモニターに最大2画面を同時に表示できます(CSE-200の場合)。

特徴
2
スマホやタブレットの画面も既存のプロジェクターやモニターに投影できる

「ClickShare」はWindowsやMacだけではなくAndroidやiOSにも対応していますので、スマートフォンやタブレットの画面も投影できます。また、すでに導入しているプロジェクターやモニターに接続して投影が可能です。

特徴
3
動画で「ClickShare」をご紹介

システム要件

Windows 7 / 8 / 8.1 / 10 32&64 bit
Mac OSX 10.14(Mojave) / 10.15(Catalina)
Android v9 & v10(ClickShare app)
iOS 11, 12 & 13 (ClickShare app)

型番・価格

Barco

ClickShare CS-100 Huddle (5年保証付)

メーカー型番: R9861510HEU

Barco

ClickShare CS-100 Standard (5年保証付)

メーカー型番: R9861510EU

Barco

ClickShare CSE-200 Standard (5年保証付)

メーカー型番: R9861520EU

Barco

ClickShare CSE-200+ Standard (5年保証付)

メーカー型番: R9861521EU

Barco

ClickShare CSE-800 (5年保証付)

メーカー型番: R9861580EU

関連資料ダウンロード

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマ研おすすめ!!

ピックアップ

ランキング

スマ研おすすめ!!

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。