ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

Wordで作成した重要文書の改訂作業を効率化!マイクロソフトWordのプラグインソフトなので便利に使える

ソリューションNo: C1064 情報更新日: 2018/06/13

新旧対照表を自動作成して改訂箇所が簡単に把握できる!表や図形内のテキスト、画像の変更も抽出可能

契約書や約款、重要事項説明書などビジネスに必要な各種文書をはじめ、法令で作成や提出が定められている各種文書などでは、改訂に伴う内容の変更の履歴を保管しなければならないなど文書管理に伴う作業のミス防止と負担軽減が大きな課題となっています。改訂の際には目視チェックしたりテキストを抽出して比較ツールで文書をチェックしたりしているのが実情ですが、これではあまりにも非効率です。そこでお勧めしたいのが「新旧文書Word版」です。「新旧文書Word版」はマイクロソフトのWordのプラグインとして動作するソフトウェアです。「新旧文書Word版」を使えば改訂元となる元文書を編集して新文書を作成しながら新旧対照表が自動的に生成されるので、改訂箇所を把握しながら改訂版が作成できます。また改訂前後の文書を読み込むだけで新旧対照表が自動で生成でき、改訂箇所を把握できます。その際、文書内のテキストだけでなく表や図形内のテキスト、貼り付けられた画像などの変更箇所も抽出できます。

製品・サービス名新旧文書 Word版
メーカー名ヒューリンクス
対応OSWindows
製品・サービスURL https://www.hulinks.co.jp/software/documents/oan
  • 貸出機・トライアル あり
  • サーバー環境 不要

このソリューションで解決できる
問題


課題
解決策

課題
1

文書の改訂作業の負担を減らして業務を効率化したい・・・

対照表形式で文書の編集が行え、改訂文書を出力することができます。作業中もリアルタイムで差分をチェックでき、改訂時のミスが防げます。

課題
2

文書の変更内容を正確に把握したい・・・

「新旧対照表」を作成することで「改訂文書を作成するユーザー」と「新旧文書をチェックするユーザー」のいずれの立場であっても適合性を保ちながら、正確に「改訂内容を明確化」することができます。

課題
3

文書を改訂した後に変更点一覧を作るのが大変だ・・・

新旧二つのWord文書を選ぶだけで文書の変更点が一目でわかる「新旧対照表」を自動で生成します。

特長

特徴
1
新旧対照表の作成がカンタン

比較したい新旧二つのWord文書を読み込むだけで、比較結果をWordの「新旧対照表」として自動的に出力します。Word標準の比較ツールでは比較を行うだけで、変更点を一覧にした「新旧対照表」は自分で作る必要がありますが、そうした手作業は一切不要です。

特徴
2
チェック作業の手間を大幅に軽減

内容のチェックは全てプログラムが行いますので、全行・全文字を論理的にチェックして「変更」「追加」「削除」した文字を漏れなく的確に指摘します。その結果は「新旧対照表」として提示されるので、その内容を確認するだけでチェック作業が完了します。

特徴
3
文書改訂作業のミスを防止

参照文書とそのコピーを新旧対照表形式で同時に表示し、コピー側を修正することで簡単に改訂文書が作成できます。この改訂文書は参照文書の体裁を完全踏襲します。修正箇所を作業中に確認できるのでミスが発生しません。一度の作業で「新旧対照表」と改訂文書を同時に生成しますのでとても効率的です。

特徴
4
表や図形内のテキストの比較、画像や書式の変更にも対応

文書内のテキストだけでなく表や図形内のテキスト、貼り付けられた画像などの変更があった箇所も差分の抽出ができます。またフォントやレイアウトなど書式の変更があった箇所をコメントで表示します。

特徴
5
重要文書を扱う業種での多くの実績

「新旧対照表」の提出が義務化されている銀行や生損保などの金融機関をはじめ、製薬業などでの開発文書・添付文書作成業務、官公庁での公文書作成、法令文書を扱う業種、品質保証文書・契約書などを扱うすべての業種、マニュアル作成業務等々で多くの導入と高い評価を得ています。

貸出機・トライアル

評価版は発行日から14日間ご利用いただけます。お申し込みは、 soft.sales@hulinks.co.jp まで、会社名、部署、ご担当者名、電話番号、e-mailをお知らせください。

システム要件

CPU:動作周波数1GHz以上
メモリ:2GB以上
ディスプレイ:1024x768以上の高解像度ディスプレイ
HDD:16MB以上の空き容量(.NET Frameworkを除く)
OS:Windows 7/8.1/10
アプリケーション:Microsoft Word 2010(32/64bit)、2013(32/64bit)、2016(32/64bit)
※.NET Frame 4.0、VSTO 4.0(共にインストーラーに同梱)

ご購入方法

ユーザー情報確認書(日本語・e-mail必須)が必要です。初年度は1年間の保守が付いています。
詳細は下記サイトをご参照ください。
https://www.hulinks.co.jp/order/#02

型番・価格

ヒューリンクス

新旧文書 Word版 v4 固定1端末 1年保守付

メーカー型番: HUL0000002700 標準価格: \207,000

ヒューリンクス

新旧文書 Word版 v4 固定2端末 1年保守付

メーカー型番: HUL0000002710 標準価格: \331,200

ヒューリンクス

新旧文書 Word版 v4 固定3端末 1年保守付

メーカー型番: HUL0000002720 標準価格: \431,300

ヒューリンクス

新旧文書 Word版 v4 固定4端末 1年保守付

メーカー型番: HUL0000002730 標準価格: \511,800

ヒューリンクス

新旧文書 Word版 v4 固定5端末 1年保守付

メーカー型番: HUL0000002740 標準価格: \576,200

ヒューリンクス

新旧文書 Word版 v4 固定6端末 1年保守付

メーカー型番: HUL0000002750 標準価格: \627,900

関連資料ダウンロード

メーカー担当者からのPR、コメント

重要文書の改定時に必須となる「新旧対照表」を自動で簡単に作成できます。文書改訂作業の支援機能によって作業時のミスを防ぎ、編集者の負担軽減と作業時間の短縮を実現します。
このエントリーをはてなブックマークに追加

プロモーション

ピックアップ

ランキング

プロモーション

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。