ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

Officeソフトの新たな選択肢!導入コストを大幅に削減できる「WPS Office」

ソリューションNo: C1078 情報更新日: 2020/01/30

使用頻度の高いソフトと機能に特化したOfficeソフト

Officeソフトは業務に必須のツールですが、様々なソリューションの導入や事業拡大、社員増などによるIT予算の圧迫により、全従業員分のライセンスの導入が難しいケースも少なくありません。そこで使用頻度の高い機能に特化したOfficeソフト「WPS Office」の導入がおすすめです。低価格ながら機能は充実しており、圧倒的なコストパフォーマンスを実現しています。負担になりがちなライセンス管理も一括で行えるため、IT管理者の負担を軽減できます。

製品・サービス名WPS Office Professional
メーカー名キングソフト
対応OSWindows / OS X(Mac) / iOS / Android
製品・サービスURL https://biz.kingsoft.jp/wps/
  • 貸出機・トライアル あり
  • サーバー環境 不要

このソリューションで解決できる
問題


課題
解決策

課題
1

社員増加でOfficeソフトが必要だがコスト負担が大きい…

WPS Officeは1年版の場合1カ月あたり約360円なのでOfficeソフト導入のコスト負担を抑えることができます。

課題
2

ライセンス数が多くなると複雑になり、管理するのが大変…

一つのシリアルキーで複数ライセンスを一括管理し、ソフトウェア資産管理を簡素化します。また、追加購入しても同じシリアルキーにひも付けできるので安心です。

課題
3

移動中や会議では、スマホやタブレットでファイルの閲覧や編集がしたい…

マルチデバイスに対応しているので、PCだけでなくスマホやタブレットで使えます。さらに多機能なモバイル専用プランもご用意しています。

特長

特徴
1
マルチOS、マルチデバイス対応のラインアップ

機器を問わずに利用できるよう、各OS(Windows、macOS)、各デバイス(PC、スマホ、タブレット)に対応したラインアップを用意しています。企業、教育機関(アカデミック版)、行政機関(ガバメント版)と、導入先に応じたライセンスも選択可能です。

特徴
2
Microsoft Officeファイルと高い互換性

Microsoft Officeと同じファイル形式に対応しており、高い互換性でファイルを作成・閲覧可能です。文書作成、スライド資料作成、表計算の三つのソフトを統合しており、ビジネスの主要な業務を一つでサポートできます。

特徴
3
業務効率を向上する独自機能を搭載

Webブラウザーのようにタブを表示できたり、並べて表示できたりするため、複数のファイルを使用した作業が効率的に行えます。使い慣れたクラシックUIを含む4種類のUIから選択可能で、ユーザーの使いやすさに応じたUIで業務を進められます。

特徴
4
低価格ライセンス&いつでも最新プログラムが使える

「WPS Office Professional 1年版」のライセンス料は4,400円。1ヵ月あたり366.6円と安価に運用できます。また、月額版と年額版なら常に最新プログラムが利用可能です。

特徴
5
Officeソフトを使い分ける「ハイブリッド導入」も可能

基幹システムとの連携や特殊な機能が必要なPCを利用している部署は従来のOfficeソフト、一般的なOfficeソフトの使い方をする部署はWPS Officeを導入する「ハイブリッド導入」も可能です。業務効率を落とさずにコスト削減を実現できます。

貸出機・トライアル

14日間無料でお試しいただけるトライアルライセンスにお申込み頂けます。
キングソフト公式サイトの「無料トライアルお申込みフォーム」からお申込みください。
https://biz.kingsoft.jp/wps/trial.html

システム要件

◆WPS Office(Windows)
・対応OS:Microsoft Windows 10/8.1 日本語版(32bit・64bit)
・CPU:1GHz以上
・メモリ:1GB以上
・HDD:1.5GB以上の空き領域
・その他:自動アップデートにはインターネット接続環境(ブロードバンド推奨)が必要です。
※お客様のパソコンの環境が上記の動作環境を下回りますと、WPS Officeは、正常に動作しない可能性がございます。

◆WPS Office(Mac)
・対応OS:macOS 10.12 以降
・CPU:デュアルコア以上
・メモリ:2GB以上
・HDD:4GB以上の空き領域
・その他:自動アップデートにはインターネット接続環境(ブロードバンド推奨)が必要です。

◆WPS Office(Android/iOS)
・対応OS:Android 5.0以上/iOS10.0以降

ご購入方法

・企業向けの月額、年額ライセンスは1本からご購入いただけます。
・教育機関向け(アカデミック版)および行政機関向け(ガバメント版)のライセンスは最低10本からのご購入が必要です。
・ご契約期間中は常に最新プログラムのご利用が可能です。(法人向けパッケージを除く)
・ご契約初月は初回ご契約時のみ無償でご利用いただけます。(法人向けパッケージを除く)

型番・価格

キングソフト

WPS Office Professional 1年版 1-19

メーカー型番: WPS-PRO-YC1-0001 標準価格: \4,400

キングソフト

WPS Office Professional 3年版 1-19

メーカー型番: WPS-PRO-YC3-0001 標準価格: \10,400

キングソフト

WPS Office Professional Edition 法人向けパッケージ

メーカー型番: WPS-PRO-PKG-C 標準価格: \13,868

キングソフト

WPS Office Professional 3年版 ガバメント版

メーカー型番: WPS-PRO-YC3-GV 標準価格: \3,600

キングソフト

WPS Office Professional 3年版 アカデミック版

メーカー型番: WPS-PRO-YC3-AC 標準価格: \3,600

キングソフト

WPS Office for Mac 法人ライセンス 1年版 1~19

メーカー型番: WPS-MAC-YC1-0001 標準価格: \3,200
このエントリーをはてなブックマークに追加

スマ研おすすめ!!

ピックアップ

ランキング

スマ研おすすめ!!

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。