ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

ロボットとディスプレイを組み合わせた、ビジネス向け新感覚デジタルサイネージ

ソリューションNo: C1098 情報更新日: 2018/03/23

無人で集客やプレゼンテーションが実施できる。各種説明や受付、訪日外国人客への対応に最適

人間は非常に豊かにコミュニケーションをすることができますが、頭の中にあるイメージを見せたり、外国語で会話をしたり、不特定多数の人の興味を引いたりするなど、苦手なコミュニケーションもあります。こうした苦手なコミュニケーションやより効果的なコミュニケーションを実現するのがロボットとモニターを組み合わせた新感覚のデジタルサイネージ「タピア」です。タピアはモニターの動画に合わせてプレゼンテーションしたり日常生活を支援したりしてくれます。さらにビジネスでも有効活用できるようになりました。動画との連動はもちろん、表情や動き、言語、発話内容を変更して状況に応じた活用ができます。また呼び込み機能も搭載されており、お客様が立ち止まるきっかけを作ることができます。ロボットがプレゼンテーションを行うことで注目を集め、集客率アップにつながります。日本語をはじめ英語、中国語、韓国語の4カ国語に対応でき、訪日外国人客への対応も可能です。またネットワークの必要がないのでさまざまなシーンで利用でき、人では不可能な24時間365日の稼働を実現します。

製品・サービス名プレゼンテーションタピアセット
メーカー名MJI
対応OSWindows
製品・サービスURL https://mjirobotics.co.jp/
  • 貸出機・トライアル なし
  • サーバー環境 不要

このソリューションで解決できる
問題


課題
解決策

課題
1

業務を無人化して人手不足に対応したい・・・

人の代わりに映像と音声でプレゼンテーションができます。商品案内や施設案内、観光案内、受付業務などの無人化と24時間365日対応が可能です。

課題
2

集客力をアップして売り上げを伸ばしたい・・・

タピアには呼び込み機能が搭載されており、お客様が立ち止まるきっかけを作ることができます。またロボットがプレゼンテーションを行うことで注目を集め、集客率アップにつながります。

課題
3

訪日外国人客が増加しているが外国語で対応できない・・・

タピアは日本語のほかに英語や中国語、韓国語でプレゼンテーションができます。日本を訪れる外国人旅行者への、スムーズな顧客対応が実践できます。

特長

特徴
1
イベントや店舗などでの集客力アップ

ロボットが説明することで多くのお客様の注目を集められ、呼び込み機能を活用してお客様が立ち止まるきっかけを作れます。

特徴
2
業務を無人化して人手不足に対応

イベントや店舗、受付などで会話やプレゼンの役割を果たし、人では不可能であった24時間・365日の稼働を実現できます。
また介護施設などでは、テレビとタピアを連携させることで、体操やレクリエーションなどの動画をタピアが説明でき、スタッフ作業負荷の低減も行えます。

特徴
3
4カ国の言語に対応

タピアは日本語のほかに英語や中国語、韓国語の4カ国の言語に対応可能です。宿泊施設やレストラン、観光施設などでは、増加している訪日外国人客への案内や説明などの対応に役立ちます。

特徴
4
インターネット環境不要

ネットワークの必要がないので様々な場所での利用が可能です。タピアとPC/タブレットを連携するだけで使うことができます。

特徴
5
表情、動き、言語、発話内容をアレンジ

言語に加え、表情(7パターン)、動き(9パターン)など、豊富にアレンジできます。動画やスライドショーの内容に合わせて、表情・動き・言語・発言内容などを設定することで、効果的なプレゼンテーションが行えます。

型番・価格

MJI

プレゼンテーションタピアセット

メーカー型番: SE100J-Presentation
このエントリーをはてなブックマークに追加

スマ研おすすめ!!

ピックアップ

ランキング

スマ研おすすめ!!

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。