ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

実績豊富なWebセキュリティとメールセキュリティがクラウドサービスで提供開始

ソリューションNo: C1133 情報更新日: 2018/09/05

インターネットの脅威に対するセキュリティ対策をクラウドで完結できる

Webアクセスによるマルウェア感染と情報漏えいを防ぐWebセキュリティソフト「i-FILTER」(Ver.10)と、社外からのメールを利用した標的型攻撃と社内からの漏えいを同時に防ぐメールセキュリティソフト「m-FILTER」(Ver.5)が、クラウドサービスで利用できるようになりました。サーバーやソフトウェアの購入が不要でソリューションを月額や年額でサービス利用できるコストメリットをはじめ、よく使われる機能の設定が完了された状態で提供されるためすぐに利用を開始できるなど、クラウドサービスならではの魅力が満載です。さらに「i-FILTER@Cloud」と「m-FILTER@Cloud」の機能連携も容易に行え、C&Cサーバーを介した攻撃・感染への防御も実施できます。多層防御対策や従業員の教育にかかるコストの削減にも効果を発揮します。

製品・サービス名i-FILTER@Cloud、m-FILTER@Cloud
メーカー名デジタルアーツ
対応OSその他
製品・サービスURL https://www.daj.jp/bs/ifmf/cloud/
  • 貸出機・トライアル あり
  • サーバー環境 不要
  • クラウドサービス契約単位 年額

このソリューションで解決できる
問題


課題
解決策

課題
1

Webとメールのセキュリティを手軽に強化したい・・・

Webの脅威に対しては「i-FILTER@Cloud」が検索サイト網羅率100%で業務の邪魔をせずに悪性サイトへのアクセスによる情報漏洩を防ぎます。メールの脅威に対しては「m-FILTER@Cloud」が送信元の偽装判定などによる標的型攻撃メールの隔離や、添付ファイルの自動暗号化機能などによる誤送信防止対策などで防御します。しかも、これらの機能を最短3ステップの設定で運用を開始できます。

課題
2

クラウド時代なのでWebやメールのセキュリティ対策もクラウドで完結したい・・・

「i-FILTER@Cloud」および「m-FILTER@Cloud」を利用すれば、サーバーやソフトウェアを購入することなくクラウドサービスでWebとメールの強固なセキュリティ対策が行えます。

課題
3

Webやメールのインシデントを一元管理して実態を把握したい・・・

「DigitalArts@Cloud」は「統合レポート」を標準搭載しており、Webアクセスのブロック状況や隔離されたメールの状況を一つの画面で確認できます。不正なサイトへのアクセスが発生した場合はクライアントのインターネット通信を停止させ管理者にはアラートがメール通知されるため、インシデントの状況を把握しながら対策を講じることができます。

特長

特徴
1
悪性URLを全てブロックしてWebを安全に業務利用できる

「i-FILTER」のDBはこれまでの「ブロック対象となり得るURLをカテゴリー分類する方式」から、「あらゆるURLをカテゴリー分類する方式」に変更しました。検索サイトでヒットするWebサイトのURLをコンテンツのURLまで含めてDB登録することで、C&Cサーバーの隠れ先である「ダークネット」や「Deep Web」をあぶり出します。アクセスしようとするURLが未登録のURLだった場合はクラウド上の「i-FILTER」にURLが通知され、デジタルアーツにてカテゴリー分類後にローカルDBへ配信されます。この仕組みにより継続的な網羅率100%を実現します。

特徴
2
「Global Database」(オプション)で全世界の地域と言語のURLを網羅

オプションの「Global Database」を追加することで、海外のURLも100%に近い網羅率のDBを利用することができるようになります。グローバル展開する企業、外資系企業などでも、安全なWebアクセスを実現できます。

特徴
3
「安全なメール」だけを送受信する

「m-FILTER@Cloud」は受信したメールの「送信元」「本文」「添付ファイル」の偽装判定や、「本文」または「添付ファイル」内のURLを「i-FILTER@Cloud」と連携してカテゴリー判定するなどして、特定の閾値を超えたメールは標的型メールと見なして隔離します。クライアント端末には隔離通知のみされるため、「安全なメール」だけを端末に受信します。

特徴
4
「Office 365」や「G Suite」のメールセキュリティにも使える

メールサーバーを運用せずクラウドのメールサービスのみを利用している場合も、「Office 365」や「G Suite」のメールセキュリティとして「m-FILTER@Cloud」を利用できます。また、「Office 365」「G Suite」などの環境において既にメール保管(アーカイブ)が実施されているケースがあるため、「m-FILTER@Cloud」のアーカイブ保存機能をカットすることで、アーカイブの重複を避け、且つコストを抑えることが可能な「m-FILTER@Cloud MailFilter & Anti-Spam」が新たなエディションとして追加されました。

特徴
5
「i-FILTER@Cloud」と「m-FILTER@Cloud」の連携でより安全・便利に利用できる

「m-FILTER@Cloud」で隔離した標的型攻撃メール内のURLへのアクセスを他の端末も含めて「i-FILTER@Cloud」でブロックできるので、C&Cサーバーを介した攻撃・感染への防御も実施できます。さらに「i-FILTER@Cloud「と「m-FILTER@Cloud」のレポート画面を1つに統合でき、インシデントの把握や運用・管理を一元化できます。

貸出機・トライアル

<14日間無償試用版お申し込み>
クラウドサービスのWebセキュリティ「i-FILTER@Cloud」及び「m-FILTER@Cloud」の全機能を14日間無償でお試しいただけます。
下記の専用フォームからお申し込みください。
https://sec2.daj.co.jp/bs/trial/ac/

システム要件

「i-FILTER@Cloud」及び「m-FILTER@Cloud」の動作環境については、下記のURLをご参照ください。 https://www.daj.jp/bs/ifmf/cloud/requirements/

ご購入方法

・ライセンスは最低50からのご購入が必要です。

・キャンペーン期間中は初期費用無償・初回の料金が20%オフとなります。(下記のURLをご参照ください)
  https://www.daj.jp/bs/lp/datcloud18/

・オプション製品は各標準サービスと同一ライセンス数でのご購入が必要となります。

「i-FILTER@Cloud」の標準サービス料金で「アクセスログ」と「POSTログ」を1年間分保存いたします。複数年分の保存をご希望の場合は「ログ保存2年」~「ログ保存5年」をご利用ください。

「m-FILTER@Cloud」の標準サービス料金で「アクセスログ」と「アーカイブ」を1年分保存いたします。複数年分の保存をご希望の場合は「アーカイブ保存2年」~「アーカイブ保存5年」をご利用ください。

「m-FILTER@Cloud MailFilter & Anti-Spam」では「アクセスログ」と「アーカイブ」は保存いたしません。保存をご希望の場合は標準の「m-FILTER@Cloud」をご利用ください。

・ご購入の際は別途申請書が必要になります。

型番・価格

デジタルアーツ

i-FILTER @Cloud 新規 (50~499) 1ライセンス キャンペーン価格

メーカー型番: ICLL-NN00499-CP 標準価格: \7,680

デジタルアーツ

i-FILTER @Cloud Global Database 新規 (50~999) 1ライセンス キャンペーン価格

メーカー型番: ICLG-NN00999-CP 標準価格: \480

デジタルアーツ

i-FILTER @Cloud VPN Connection 新規 (50~999) 1ライセンス キャンペーン価格

メーカー型番: ICLV-NN00999-CP 標準価格: \960

デジタルアーツ

m-FILTER @Cloud 新規 (50~499) 1ライセンス キャンペーン価格

メーカー型番: MCLL-NN00499-CP 標準価格: \7,680

デジタルアーツ

m-FILTER @Cloud アーカイブ保存2年 (50~999) 1ライセンス キャンペーン価格

メーカー型番: MCLS-EE00002-CP 標準価格: \960

デジタルアーツ

m-FILTER @Cloud MailFilter & Anti-Spam 新規 (50~499) 1ライセンス キャンペーン価格

メーカー型番: MCLF-NN00499-CP 標準価格: \6,720

関連資料ダウンロード

メーカー担当者からのPR、コメント

こちらの製品はクラウドサービスです。
オンプレミス版をお求めの方は、i-FILTER Ver.10またはm-FILTER Ver.5(https://www.daj.jp/bs/ifmf/)をご検討ください。
このエントリーをはてなブックマークに追加

スマ研おすすめ!!

ピックアップ

ランキング

スマ研おすすめ!!

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。