ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

テレワークをすぐに始められる高速データ通信&USBドングル

ソリューションNo: C1284 情報更新日: 2020/03/24

USBポートに挿すだけで利用できる

テレワーク・在宅勤務の推進に伴い、いつでもどこでも高速データ通信にアクセスできることが求められていますが、モバイルルーターやスマートフォンのテザリングは設定が難しかったり、バッテリーの持ちに不安があります。DIS mobileが提供する「LTE対応USBドングル&SBMデータSIM(1年間の利用期間)」セットは、SIMカードを挿したUSBドングルを、ノートPCのUSBポートに接続するだけで高速データ通信にアクセスできます。難しい設定は不要、バッテリーはノートPCから給電され、ルーターやスマートフォンより小型なので持ち運びにも便利です。

製品・サービス名DISM SBM DATA 新規1年+FS040U付
メーカー名DIS mobile
対応OSWindows
製品・サービスURL https://www.dismobile.jp/plans/sbm2.html
  • 貸出機・トライアル なし
  • サーバー環境 不要

このソリューションで解決できる
問題


課題
解決策

課題
1

設定が難しそう

SBMデータSIMなので専用ドライバ・APN設定が不要です。ノートPCのUSBポートに挿すだけで利用できます。

課題
2

バッテリーが持つのか不安

USBドングルはノートPCのUSBポートから充電しながら使えるので電池残量を気にする必要がありません。

特長

特徴
1
場所を選ばずに高速データ通信

USBドングルにSIMカードを挿し、ノートPCのUSBポートにUSBドングルを挿すだけで高速データ通信が可能です。在宅勤務等、普段と異なる場所で業務を行う場合でも、簡単に高速データ通信が利用できます。

特徴
2
簡単・安心接続

SBMデータSIMを利用しているので、専用ドライバやAPN接続が不要、USBドングルを接続するだけで利用できます。また、通信回線はソフトバンクモバイルの4G通信網を使用しているのでセキュリティの心配もありません。

特徴
3
小型で軽量、バッテリーも心配無し

USBドングルはノートPCから充電しながら使用できるのでバッテリーの心配がありません。モバイルルーターに比べて小型で軽量なので持ち運びにも便利です。

システム要件

・対応OS:Windows 10、Windows 8.1、Windows 7 (32/64ビット)
・接続端子:Type A(USB2.0以上)

型番・価格

DIS mobile(SBM)

DISM SBM DATA05GB新規1年+ FS040U付

メーカー型番: 標準価格: OPEN

DIS mobile(SBM)

DISM SBM DATA20GB新規1年 + FS040U付

メーカー型番: 標準価格: OPEN

DIS mobile(SBM)

DISM SBM DATA50GB新規1年+ FS040U付

メーカー型番: 標準価格: OPEN

関連資料ダウンロード

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマ研おすすめ!!

ピックアップ

ランキング

スマ研おすすめ!!

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。