ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

情報更新日: 2020/02/28 No: A1127

ネットワークループ障害の被害を最小限に抑え発生箇所を容易に特定できるスイッチングハブ

  • 製品 / サービス名:スイッチングハブ
  • メーカー / ベンダー名:パナソニックLSネットワークス
  • 対応OS:OS不問
  • サーバー環境:不要

情報更新日: 2020/02/28 No: A1127

こんな課題を解決します


誤接続によるループ障害を防止したい

MDI-X固定によるループ障害防止を実現しています。お客さまの誤接続によるループ障害を未然に防止できます。

ネットワークループを検知して遮断したい

ループ発生ポートを遮断します。同時に発生したポートのLEDを点灯させ障害の報告も可能です。

ループ発生の場所を特定したい

ループ解消後3日間はループ履歴表示の専用LEDが緑色に点滅してループが発生していたことをお知らせします。

資料ダウンロード・ソリューションの
お問い合わせをご希望の方は
スマートワーク総研にログインください。

特長


ポイント 1
誤接続によるループ障害を回避

ポートの状態を自動判別して自動で切り替えるAuto-MDI/MDI-XをあえてMDI-Xに固定しています。
これにより、ユーザーが誤ってストレートケーブルで接続してしまった場合でもリンクが上がらず、ループ障害を未然に防止できます。

ポイント 2
ループ発生ポートを遮断

ループが発生したポートをシャットダウンできる「ループ検知・遮断機能」を搭載しています。
同時に、当該ポートのLEDをオレンジ色に点灯させ、ループの発生個所を分かりやすく表示します。

ポイント 3
ループ発生後3日以内はLEDが緑色に点滅

ループ障害が発生して3日以内は、本製品のループ履歴表示の専用LED「LOOP HISTORY LED」が緑色に点滅して発生を示す「ループヒストリー機能」を搭載。
簡単なボタン操作でループが発生したポートも特定でき、ループ障害の発生個所を解析する手間が省けます。

ソリューション関連商品一覧


24ポート L2スイッチングハブ(Giga対応) Switch-M24eG
  • 標準価格:\69,800
  • メーカー名:パナソニックLSネットワークス
  • メーカー型番:PN28240K
タップ型 16ポート L2スイッチングハブ(Giga対応) Switch-S16iG
  • 標準価格:\39,800
  • メーカー名:パナソニックLSネットワークス
  • メーカー型番:PN24160GK
26ポート L2スイッチングハブ GA-MS24T
  • 標準価格:\168,000
  • メーカー名:パナソニックLSネットワークス
  • メーカー型番:PN26244
24ポート PoE給電スイッチングハブ XG-M24TPoE+
  • 標準価格:\380,000
  • メーカー名:パナソニックLSネットワークス
  • メーカー型番:PN83249
28ポート PoE給電スイッチングハブ GA-ML24TPoE+
  • 標準価格:\220,000
  • メーカー名:パナソニックLSネットワークス
  • メーカー型番:PN262493
28ポート PoE給電スイッチングハブ FA-ML24TCPoE+
  • 標準価格:\158,000
  • メーカー名:パナソニックLSネットワークス
  • メーカー型番:PN232492

資料ダウンロード・ソリューションの
お問い合わせをご希望の方は
スマートワーク総研にログインください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマ研おすすめ!!

ピックアップ

ランキング

スマ研おすすめ!!

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。