ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

Webアクセスによるマルウェア感染と情報漏えいを防ぐセキュリティソリューション

ソリューションNo: C1016 情報更新日: 2018/07/13

メールセキュリティとの連携でC&Cサーバーを介した攻撃・感染も未然に防げる

サイバー攻撃の手口は巧妙化、複雑化しており、Webサイトにアクセスするだけで感染するマルウェアもあるほか、どのWebサイトに脅威があるのか、悪意のあるWebサイトがどこに存在するのかなどを把握するのも難しく、被害を未然に防ぐ対策は非常に難しいのが実情です。こうしたWebサイトへのアクセスによる攻撃や情報漏えいからユーザーを守ってくれるのがWebセキュリティソリューション「i-FILTER」です。i-FILTERはWebサイト経由のマルウェア感染や情報漏えい対策が実現できることに加えて、メールセキュリティソリューションの「m-FILTER」と連携することで標的型メール攻撃やメール経由の外部攻撃による危険サイトへのアクセスもブロックできます。入口と出口の両方で多層防御対策が容易に実現できるとともに、対策にかかるコストを削減でき、さらにユーザーのセキュリティ教育にも役立ちます。

製品・サービス名i-FILTER Ver.10
メーカー名デジタルアーツ
対応OSWindows / その他
製品・サービスURL http://www.daj.jp/bs/ifmf/
  • 貸出機・トライアル あり
  • サーバー環境 必要

このソリューションで解決できる
問題


課題
解決策

課題
1

Webサイトを閲覧しただけで感染するマルウェアを防ぎたい・・・

網羅率100%を誇るフィルタリングデータベースを搭載する「i-FILTER」を使えば、登録されていないURLは危険なWebサイトとして判別してアクセスをブロックできます。また未登録のURLへのアクセスもブロックおよび警告画面を表示する運用により、リスクを回避できます。

課題
2

直リンクでしかアクセスできないC&CサーバーのURLを把握してブロック対象に登録して被害を防ぎたい・・・

C&CサーバーはIPアドレスに対してホスト名が割り当てられていないWebサイトや、検索サイトで検索できない深層Webサイトなどを利用して存在を隠蔽するため、URLの把握が困難です。「i-FILTER」はそのようなアドレス空間への不審なアクセスを判定してブロックおよび警告画面を出す設定ができるので、未知の脅威に対しても出口対策が実施できます。

課題
3

業務に不要なサイトへのアクセスをブロックしたい・・・

業務効率の低下と危険を招く不適切サイトへのアクセスを制限できます。さらに「i-FILTER」には業務効率の向上などのテーマに対応したフィルタリングデータベースにより、日本の組織に適した使い勝手を提供します。

特長

特徴
1
圧倒的な国内導入シェアが証明する高い信頼性

「i-FILTER」は2017年11月末現在、全国の企業・官公庁7,300団体以上、学校・教育機関31,000校以上に導入されており、圧倒的な導入実績を誇っています。2017年11月、株式会社アイ・ティ・アールが発行した市場調査レポート「ITR Market View:サイバー・セキュリティ対策市場2016」において、i-FILTERは2015年度の「URLフィルタリング市場売上金額シェア」の49.8%を占有し、シェア1位を獲得しています。また2015年7月の株式会社富士キメラ総研の調査による「エデュケーションマーケット2015」においては、文教市場での市場占有率1位を獲得しています。

特徴
2
継続的な網羅率100%で悪性URLをすべてブロック

「i-FILTER」のフィルタリングデータベースは、これまでの「ブロック対象となり得るURLをカテゴリー分類する方式」から、「あらゆるURLをカテゴリー分類する方式」に変更しました。検索サイトでヒットするWebサイトのURLを、コンテンツのURLまでを含めてフィルタリングデータベースに登録することで、C&Cサーバーの隠れ先である「ダークネット」や「深層Webサイト」をあぶり出します。アクセスしようとするURLが未登録のURLだった場合はクラウド上のi-FILTERにURLが通知され、デジタルアーツにてカテゴリー分類後にローカルDBへ配信されます。この仕組みにより継続的な網羅率100%を実現します。

特徴
3
「Global Database」オプションで全世界の地域と言語のURLを網羅

「Global Database」オプションを追加することで、海外のURLも100%に近い網羅率のフィルタリングDBを利用することができるようになります。グローバル展開する企業や外資系企業などでも、安全なWebアクセスを実現できます。

特徴
4
「m-FILTER Ver.5」との連携でメール経由の攻撃も阻止

「m-FILTER」(Ver.5)と連携することで標的型メール攻撃やメール経由の外部攻撃による危険サイトへのアクセスもブロックできます。

特徴
5
ユーザーのセキュリティ教育を支援

従業員や職員、児童・生徒への情報セキュリティ教育も支援します。1日1問、初回のインターネットアクセス時に情報セキュリティに関する選択問題を表示し、合格して初めてインターネットにアクセスできる「Test Board」を搭載しています。Test Boardに搭載されているサンプル問題は、日本の企業・団体のITリテラシー・セキュリティ向上と教育の普及に従事しているインターネット協会、日本サード・パーティ株式会社、日本ネットワークセキュリティ協会、安心ネットづくり促進協議会に提供いただき、無料で利用できます。

貸出機・トライアル

<30日間無料試用版ダウンロード>
サーバーインストールタイプのWebセキュリティソフト「i-FILTER」Ver.10 Standard Edition(Windows版/Linux版)の全機能を30日間無料でお試しいただけます。

下記の専用フォームからお申し込みください。
http://www.daj.jp/bs/ifmf/download/trial/

システム要件

動作環境はデジタルアーツ ホームページよりご確認ください。
http://www.daj.jp/bs/ifmf/sysreq/requirements/

型番・価格

デジタルアーツ

i-FILTER Ver.10 スタンダード 新規 (10~29) 1ライセンス

メーカー型番: IHPS-NN00029 標準価格: \9,800

デジタルアーツ

i-FILTER Ver.10 スタンダード 更新 (10~29) 1ライセンス

メーカー型番: IHPS-KK00029 標準価格: \4,900

デジタルアーツ

i-FILTER Ver.10 アカデミック 新規 (10~29) 1ライセンス

メーカー型番: IHPA-NN00029 標準価格: \6,800

デジタルアーツ

i-FILTER Ver.10 アカデミック 更新 (10~29) 1ライセンス

メーカー型番: IHPA-KK00029 標準価格: \3,400

デジタルアーツ

i-FILTER Ver.10 Global DataBase 新規 (10~29) 1ライセンス

メーカー型番: IHDE-NN00029 標準価格: \4,900

デジタルアーツ

i-FILTER Ver.10 Global DataBase 更新 (10~29) 1ライセンス

メーカー型番: IHDE-KK00029 標準価格: \2,450

関連資料ダウンロード

メーカー担当者からのPR、コメント

こちらの製品はオンプレミス版です。クラウドサービスをお求めの方は、i-FILTER@Cloudをご検討ください。
DigitalArts@Cloud:http://www.daj.jp/bs/ifmf/cloud/
このエントリーをはてなブックマークに追加

スマ研おすすめ!!

ピックアップ

ランキング

スマ研おすすめ!!

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。