ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

情報更新日: 2020/01/24 No: C1117

複写帳票を社内のプリンターで印刷できるノーカーボン用紙

  • 製品 / サービス名:ノーカーボン用紙 CNN60 A4
  • メーカー / ベンダー名:キヤノン
  • 対応OS:OS不問
  • サーバー環境:不要

情報更新日: 2020/01/24 No: C1117

こんな課題を解決します


顧客や業務に応じて複写帳票を作り分けるのに手間と時間がかかる

ノーカーボン用紙を使用すれば社内のプリンターで必要に応じて印刷でき、さまざまな書式の複写帳票が容易に作成できます。

複写帳票の出力に使っているドットプリンターに不満がある

ノーカーボン用紙を導入すればキヤノンの複合機やLBPシリーズをはじめとした社内で使用中のプリンターで印刷できるのでドットプリンターが不要になります。

法改正などに応じて複写帳票を作成しなおす際に、従来の複写長票を大量廃棄しなければならず大きな無駄が生じている

ノーカーボン用紙を使えば必要に応じて複写帳票を社内のプリンターで印刷できますので、複写帳票を大量に在庫する必要がなくなります。

資料ダウンロード・ソリューションの
お問い合わせをご希望の方は
スマートワーク総研にログインください。

特長


ポイント 1
複写帳票が社内のプリンターで作成できる

ノーカーボン用紙は4枚まで複写可能なプリンター用紙です。PCで帳票の書式をデザインして、キヤノンの複合機やカラーおよびモノクロのレーザープリンターであるLBPシリーズをはじめとした社内で利用しているプリンターで複写帳票を印刷、作成することができます。

ポイント 2
複写帳票に関わるコストを大幅に削減できる

複写帳票の書式のデザインや印刷を社外に依頼する必要がなくなるので、作成コストを大幅に削減できます。また必要に応じて社内のプリンターで印刷できるので大量に在庫する必要もなくなり、不要になった際の廃棄ロスも防げます。

ポイント 3
帳票の書式変更や新規顧客に即対応できる

複写帳票の書式を社内でデザインしてノーカーボン用紙でプリンター出力して作成できますので、法律の改正に伴う書式の変更や新しい顧客向けの新規の作成にも即座に対応できます。

ソリューション関連商品一覧


ノーカーボン用紙 CNN60 A4
  • 標準価格:OPEN
  • メーカー名:キヤノン
  • メーカー型番:1768V914
A3カラーレーザービームプリンター Satera LBP841C
  • 標準価格:OPEN
  • メーカー名:キヤノン
  • メーカー型番:2716B026

資料ダウンロード・ソリューションの
お問い合わせをご希望の方は
スマートワーク総研にログインください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマ研おすすめ!!

ピックアップ

ランキング

スマ研おすすめ!!

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。