ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

紙の機密情報を確実に処理するオフィスの必需品

ソリューションNo: C1131 情報更新日: 2019/11/29

情報漏えい対策はシュレッダーから始めよう

オフィスには紙の文書がたくさん保管されています。中には個人情報や取引内容などの機密情報などが含まれている文書もあることでしょう。こうした文書が不要になった場合、確実に処分しなければ情報漏えいの原因になります。そこで紙の文書の情報漏えい対策として効果的なのがおなじみのシュレッダーです。明光商会の「MSシュレッダー」は半世紀を越える販売実績と高い技術力により、企業をはじめ官公庁や地方自治体、金融機関、病院、学校など幅広い分野で数多くのお客様にご利用いただいております。

製品・サービス名MSシュレッダー
メーカー名明光商会
対応OSOS不問
製品・サービスURL http://www.meikoshokai.co.jp/product/shredder/
  • 貸出機・トライアル なし
  • サーバー環境 不要

このソリューションで解決できる
問題


課題
解決策

課題
1

機密書類からの情報漏えいを防ぎたい

シュレッダーで社内処理することで安全、確実、即座に機密情報を廃棄できます。

課題
2

個人情報保護法に対応したデータ廃棄を行いたい

ミリ単位の裁断により、ガイドラインで推奨された方法での処理が可能です

特長

特徴
1
個人情報保護法で推奨される確実な処理・廃棄

近年改正された個人情報保護法では、個人情報が不要になった場合は速やかにデータを処理・廃棄する事が求められています。
また、個人情報が記録された媒体の廃棄手段としてシュレッダーの利用が推奨されています※。
(※個人情報保護法ガイドラインより引用)

特徴
2
豊富なラインアップで用途に合わせて選べる

オフィスの規模やセキュリティ性など、重視するポイントに合わせて豊富なラインアップから機種をお選びいただけます。

特徴
3
国内市場シェアNo.1カンパニーの信頼性

明光商会は日本で初めてシュレッダーの製造販売を手がけた企業で、企業をはじめ官公庁・金融機関・病院・学校など、情報管理に厳しいあらゆる業界に導入頂き、国内市場シェアは7割を超えています。また、自社による全国保守網を完備しアフターサービスも万全です。

ご購入方法

・MSシュレッダーをより安全に、より安心してお使い頂くために、機種ごとに、保守パッケージをご用意しております。
・MSパック(シュレッダー用くず袋)は別途お買い求め下さい。
・搬入経路に段差、階段などがある場合や北海道札幌市外及び沖縄県、離島、島嶼部等一部地域、当社規定時間外のお届けや時間指定には別途追加料金が掛かることがございます。

型番・価格

明光商会

MSシュレッダー

メーカー型番: SD-F30S-L 標準価格: \568,000

明光商会

MSシュレッダー

メーカー型番: PD-F65P-LM 標準価格: \820,000

明光商会

MSシュレッダー

メーカー型番: UA-F25C-L 標準価格: \468,000

明光商会

MSシュレッダー

メーカー型番: MSV-F31C 標準価格: \398,000

明光商会

MSシュレッダー

メーカー型番: MSV-D31C 標準価格: \268,000

関連資料ダウンロード

メーカー担当者からのPR、コメント

現行ご使用のシュレッダーで、一度にもっと多く細断したい、くずがこぼれて困る、もっと細かく細断したいなどお困りではないでしょうか?
今年60周年をむかえる明光商会のノウハウが詰まったMSシュレッダーをご用意しております。
ぜひこの機会に新規購入・お買い替え・増設のご検討をお願い致します。
このエントリーをはてなブックマークに追加

スマ研おすすめ!!

ピックアップ

ランキング

スマ研おすすめ!!

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。