ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

情報更新日: 2021/09/17 No: C1180

1ライセンスでPC・モバイル・現場をマルチに遠隔サポートできる「RemoteCall」

  • 製品 / サービス名:RemoteCall6.0
  • メーカー / ベンダー名:RSUPPORT
  • 対応OS:Windows / iOS / Android / Chrome OS / macOS
  • サーバー環境:不要
  • クラウドサービス契約単位:年額

情報更新日: 2021/09/17 No: C1180

こんな課題を解決します


対面での営業が難しくなり、オンラインで商談をしたい

顧客に接続コードを伝えるだけで、簡単にオンラインで商談を開始できます。PC画面共有でプレゼンやデモも行うことも可能です。

在宅勤務中の社員や出張先での端末トラブルは口頭の説明だけではサポートが困る

リアルタイムでPCやモバイル端末の画面を一緒にみながらトラブル把握と指示ができるので、迅速かつ的確なサポートができます。

より効果的でセキュアなツールで遠隔サポートを行いたい

マイナンバーなど他人に見せられない情報はブラインダーで隠すことができます。また、遠隔操作の際の顧客同意やモジュール削除などの細かい設定もでき、互いに安心して遠隔サポートが受けられます。

資料ダウンロード・ソリューションの
お問い合わせをご希望の方は
スマートワーク総研にログインください。

特長


ポイント 1
一つのライセンスで、PC・モバイル・現場のサポートに対応

PCだけでなくモバイルの利用増加で発生するさまざまなトラブルをリアルタイムで遠隔地の問題を診断し解決することができます。様々なサポートシーンに合わせてサポートすることができます。

ポイント 2
軽量化モジュールで、スピーディーにサポート開始

オペレーター側から案内したサポート専用コードを入力するだけで画面共有・遠隔制御ができます。また軽くて安定した接続方式で、円滑なサポート対応ができます。

ポイント 3
最新のセキュリティ技術で、個人情報保護も安心

4段階セキュリティ処理で、安全に顧客やサポートデータを保護します。また、サポート先で使用したモジュールファイルはサポート後自動的に削除するので、サポート先へ知らないうちに再接続されてしまう心配もありません。

ポイント 4
効率的なサポートを支える管理機能の提供

さまざまなサポートシーンに合わせてカスタムが可能なオプション機能とセキュリティ設定ができます。またオペレーター別のサポート履歴の管理でより円滑なサポート運営ができます。

ポイント 5
導入が簡単

ASPサービスのクラウド方式だと年単位更新で、即時導入可能。サポート先の追加必要ありません。

ソリューション関連商品一覧


RemoteCall6.0(新規)
  • 標準価格:\218,000
  • メーカー名:RSUPPORT
  • メーカー型番:RC6.0-ASP1
RemoteCall6.0(追加)
  • 標準価格:\218,000
  • メーカー名:RSUPPORT
  • メーカー型番:RC6.0-ASP2
RemoteCall6.0(更新)
  • 標準価格:\218,000
  • メーカー名:RSUPPORT
  • メーカー型番:RC6.0-ASP
RemoteCall6.0 追加ログイン用ID(新規)
  • 標準価格:\4,000
  • メーカー名:RSUPPORT
  • メーカー型番:RC6.0-ASP1-CONC
RemoteCall6.0 追加ログイン用ID(追加)
  • 標準価格:\4,000
  • メーカー名:RSUPPORT
  • メーカー型番:RC6.0-ASP2-CONC
RemoteCall6.0 追加ログイン用ID(更新)
  • 標準価格:\4,000
  • メーカー名:RSUPPORT
  • メーカー型番:RC6.0-ASP-CONC

資料ダウンロード・ソリューションの
お問い合わせをご希望の方は
スマートワーク総研にログインください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマ研おすすめ!!

ピックアップ

ランキング

スマ研おすすめ!!

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。