ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

ログの収集・検索・解析が誰でも簡単にできる!Windowsで稼働するSyslogサーバー

  • 製品 / サービス名:Kiwi Syslog Server
  • メーカー / ベンダー名:ジュピターテクノロジー
  • 対応OS:Windows
  • サーバー環境:不要

情報更新日: 2020/04/09 No: C1277

こんな課題を解決します


正しいログの取得と保管方法が分からない

ファイアーウォール、ネットワーク機器、侵入検知システム(IDS)などが監視した通信のログを受信し保存します。

ネットワーク機器の異常をすぐに検知したい

異常を検知したら管理者にメールで通知します。

ログがいろいろな場所に散在している

受信したSyslogを転送することで、外部システムとのシームレスな統合が可能です。 ログを1か所にまとめることで管理を楽にします。

資料ダウンロード・ソリューションの
お問い合わせをご希望の方は
スマートワーク総研にログインください。

特長


ポイント 1
最大100個のルールを設定できる

閾値に達した場合にアラートを通知するといった条件(フィルター)と動作(アクション)をルールとして定義できます。
設定画面からフィルターやアクションをクリック操作で選択するだけで簡単に設定可能です。
最大100個のルールを作成できます。

ポイント 2
リアルタイムでログの変化を監視

受信したログをリアルタイムに閲覧できます。
Kiwi Syslog Server専用ツール「Kiwi Log Viewer」を導入すれば、特定のキーワードや語句を含むログに色を付けてハイライト表示でき、異常をすぐに発見できます。
ファイルに保存された過去のデータの閲覧や検索も可能です。

ポイント 3
素早いトラブルシューティングが可能

ログデータを一元管理することで、リアルタイムにネットワークやシステムのトラブルを通知できます。
トラブルへの素早い対応が可能です。
保存したログファイルはSOX法やPCI-DSSなどのコンプライアンス対策に利用できます。

ポイント 4
3種類のラインアップを用意

保存したログを閲覧できるツール「Kiwi Log Viewer」を追加した「Kiwi Syslog Server ビューアパック」、 高速ログ検索ツール「Retrospective」を追加した「Kiwi Syslog Server 検索パック」、検索パックにログ解析ソフト「Sawmill」とレポート機能を追加した「Kiwi Syslog Server 統合パック」の3製品を用意しています。

ソリューション関連商品一覧


Kiwi Syslog Server ライセンス;1年サポート付
  • 標準価格:\94,000
  • メーカー名:ジュピターテクノロジー
  • メーカー型番:KSS-M1
Kiwi Syslog Server 検索パック;1年サポート付
  • 標準価格:\199,200
  • メーカー名:ジュピターテクノロジー
  • メーカー型番:KSS-S-M1
Kiwi Syslog Server ビューアパック;1年サポート付
  • 標準価格:\114,300
  • メーカー名:ジュピターテクノロジー
  • メーカー型番:KSS-V-M1
Kiwi Syslog Server 統合パック 10プロファイル;1年サポート付
  • 標準価格:\548,400
  • メーカー名:ジュピターテクノロジー
  • メーカー型番:KSS-SA-P10-M1

資料ダウンロード・ソリューションの
お問い合わせをご希望の方は
スマートワーク総研にログインください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマ研おすすめ!!

ピックアップ

ランキング

スマ研おすすめ!!

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。