ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

テレワークの認証強化を低コストに実現する「PassLogic」

  • 製品 / サービス名:PassLogic エンタープライズエディション
  • メーカー / ベンダー名:Passlogy
  • 対応OS:Windows / OS X(Mac) / iOS / Android / Chrome OS / OS不問 / その他
  • クラウドサービス契約単位:年額

情報更新日: 2020/07/29 No: C1333

こんな課題を解決します


テレワークのために認証セキュリティを強化したい

トークン不要のワンタイムパスワードで、コストを抑えたセキュリティ強化が可能です。

システムごとに異なるIDとパスワードが煩わしい

一度の認証で複数のシステムにログインできるシングルサインオン機能で、業務効率を改善できます。

セキュリティ強化に向けて二要素認証を導入したい

単体で二要素認証が利用でき、コストを抑えてセキュリティ強化が可能です。

資料ダウンロード・ソリューションの
お問い合わせをご希望の方は
スマートワーク総研にログインください。

特長


ポイント 1
トークン不要でワンタイムパスワードが使える

「PassLogic」はパスロジック方式により、ハードウェアトークンなどのワンタイムパスワード生成用の認証用機器がなくても、ログインする端末のみで認証を行う「トークンレス・ワンタイムパスワード」を実現します。

ポイント 2
二要素認証でセキュリティを強化

PassLogicはトークンレス・ワンタイムパスワードと、クライアント証明書による端末認証機能を併用することで、ICカード&リーダーや生体認証用機器などのハードウェアがなくても二要素認証が実現でき、セキュリティを強化できます。

ポイント 3
シングルサインオンで業務効率も向上

1回のログインでPassLogicが連携する複数の業務システムにアクセスできるシングルサインオン機能を搭載。クラウドサービスや社内ネットワーク上のサービスなど、さまざまな業務システムと連携できます。

ポイント 4
クラウド版とオンプレミス版をラインアップ

パスロジ社が管理・提供するPassLogicクラウド版と、ユーザー企業が構築運用を行うオンプレミス版をラインアップ。また、ソフトウェアトークン、ハードウェアトークン方式のワンタイムパスワードも適用でき、さまざまなニーズ、運用形態に合わせた選択が可能です。

ポイント 5
認証プラットフォーム「PassLogic」-ワンタイムパスワード紹介動画

ソリューション関連商品一覧


PassLogic エンタープライズエディション 20ユーザ
  • 標準価格:\177,600
  • メーカー名:Passlogy
  • メーカー型番:PLE-20
PassLogicエンタープライズエディション 20ユーザ 年間サポート
  • 標準価格:\35,520
  • メーカー名:Passlogy
  • メーカー型番:PLE-20M
PassLogic クラウド版 アカウント開通 事務手数料(初期費用)
  • 標準価格:\10,000
  • メーカー名:Passlogy
  • メーカー型番:PLCL-INI
PassLoigc クラウド版 12ヶ月間利用料金
  • 標準価格:\5,760
  • メーカー名:Passlogy
  • メーカー型番:PLCL-UF

資料ダウンロード・ソリューションの
お問い合わせをご希望の方は
スマートワーク総研にログインください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマ研おすすめ!!

ピックアップ

ランキング

スマ研おすすめ!!

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。