ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

会社の電話をクラウドで対応!テレワークや業務効率化に役立つ「Hasso」

  • 製品 / サービス名:Hasso
  • メーカー / ベンダー名:インターコム
  • 対応OS:Windows / iOS / Android
  • サーバー環境:不要
  • クラウドサービス契約単位:月額 / 年額

情報更新日: 2021/11/09 No: C1533

こんな課題を解決します


テレワーク中でも会社にかかってくる電話に対応するため電話番を出社させなければならない

クラウド型電話サービス「Hasso」なら、会社にかかってきた電話をクラウド上に転送してパソコンやスマートフォンで応答する事ができるので、自宅や外出先でもオフィスと同様に電話対応ができます。

携帯電話を全社員に持たせるとコストがかかる

「Hasso」は携帯電話回線の契約に比べて低コストで導入できます。またクラウドサービスなのでサーバーの設置・管理が不要です。

お客様からの電話対応をもっと効率化したい

Hassoは音声ガイダンス・SMS送信にも対応しています。電話からそのまま、お客様からの問い合わせに適したWebサイトやチャットボットへ誘導したり、営業時間外の問い合わせにも対応が可能となります。

資料ダウンロード・ソリューションの
お問い合わせをご希望の方は
スマートワーク総研にログインください。

特長


ポイント 1
電話機が無くても電話対応できる

クラウド型電話サービス「Hasso」は、インターネットにつながるPCやスマートフォンから、会社の固定電話機と同様の電話対応ができるサービスです。会社にかかってきた電話を「Hasso」に転送すると、担当者はGoogle Chromeで「Hasso」にログインして通話できます。また内線や保留電話の取次、伝言メモや対応履歴の保存にも対応しています。

ポイント 2
お客様からの電話対応を効率化

「Hasso」は音声ガイダンス・SMS送信を設定する事も可能です。お客様の電話をガイダンスに沿って誘導し、SMSで適切なWebサイトやチャットボットをご案内する事で、担当者による電話対応の工数を削減します。よくある問い合わせをFAQに誘導したり、予約や見積依頼の申込など、様々な場面で活用頂けます。また、営業時間外の対応も可能となるので、お客様対応のサービス向上も図れます。

ポイント 3
回線や電話機の追加は不要

「Hasso」のご利用にあたり、固定電話回線を増設したり携帯電話の新規契約は不要なので、従来の電話に比べて低コストで導入可能です。転送先の電話番号数と、対応する担当者の人数に合わせて月額費用プランを選択できます。

ソリューション関連商品一覧


Hasso ライトプラン 年額
  • 標準価格:\240,000
  • メーカー名:インターコム
  • メーカー型番:1352003
Hasso ライトプラン+ 年額
  • 標準価格:\360,000
  • メーカー名:インターコム
  • メーカー型番:1352025
Hasso ビジネスプラン 年額
  • 標準価格:\550,000
  • メーカー名:インターコム
  • メーカー型番:1352005
Hasso ライトプラン 月額
  • 標準価格:\20,000
  • メーカー名:インターコム
  • メーカー型番:1352002i
Hasso ライトプラン+ 月額
  • 標準価格:\30,000
  • メーカー名:インターコム
  • メーカー型番:1352024i
Hasso ビジネスプラン 月額
  • 標準価格:\50,000
  • メーカー名:インターコム
  • メーカー型番:1352004i

資料ダウンロード・ソリューションの
お問い合わせをご希望の方は
スマートワーク総研にログインください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマ研おすすめ!!

ピックアップ

ランキング

スマ研おすすめ!!

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。