ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

情報更新日: 2021/12/01 No: C1564

業務効率化・省力化を実現できるBIツール「軽技Web」

  • 製品 / サービス名:軽技Web
  • メーカー / ベンダー名:富士電機
  • 対応OS:Windows / iPadOS
  • サーバー環境:必要

情報更新日: 2021/12/01 No: C1564

こんな課題を解決します


RPAツールを導入したがいまいち効果が出ない

RPAツールと軽技Webを組み合わせることで、より効率的な業務自動化を実現することができます。

BIツールをユーザ部門が使いこなせない

専門知識が求められるデータ。軽技Webなら、ユーザに専門知識がなくても簡単にデータを検索・出力できます。

データ分析に必要なDB構築の手間を省きたい

分析に必要な専用DB構築が不要なため、システム部門の負荷を大幅に削減可能です。

資料ダウンロード・ソリューションの
お問い合わせをご希望の方は
スマートワーク総研にログインください。

特長


ポイント 1
Excelレポート出力機能でレポート作成業務を効率化

上司への報告など、レポート作成時には状況にあわせたデータが必要です。場合によっては、複数のシステムで必要なデータをそれぞれ検索し、Excelなどでマージするなど手間がかかっていました。軽技Webなら、複数システム(データベース)から必要なデータをまとめて取得し、Excelのレポートフォーマットに出力可能。レポート作成を効率化できます。

ポイント 2
様々な観点からのデータ分析業務が容易に

データ分析をおこなう際は、観点を変えながら様々なデータを検証したいニーズがありますが、観点・条件を変えるたびに情報システム部門などに依頼するのでは、対応が難しくなります。軽技Webならば担当者自身で直感的に気になるデータにアクセスして、様々な観点からデータを自由に活用できます。

ポイント 3
レポート作成からメール送付まで自動化

定型的なレポート業務には、自動化機能(シナリオクリエイター)が有効です。データの取得からレポート作成、メール送付までを自動で実行。データ取得、Excelなどで加工し、レポートの体裁を整える一連の操作が不要になり、レポート業務のフローを大幅に改善します。

ソリューション関連商品一覧


軽技Web Version7 Standard License
  • 標準価格:\1,980,000
  • メーカー名:富士電機
  • メーカー型番:70H1300
軽技Web 年間技術サポート
  • 標準価格:\297,000
  • メーカー名:富士電機
  • メーカー型番:70H1300SAPO
軽技Web Version7 Midrange License (600ユーザ)
  • 標準価格:\3,600,000
  • メーカー名:富士電機
  • メーカー型番:70H1600
軽技Web 年間技術サポート 600ユーザ
  • 標準価格:\540,000
  • メーカー名:富士電機
  • メーカー型番:70H1600SAPO
軽技Web Version7 LargeScale License (900ユーザ)
  • 標準価格:\4,950,000
  • メーカー名:富士電機
  • メーカー型番:70H1900
軽技Web 年間技術サポート 900ユーザ
  • 標準価格:\742,000
  • メーカー名:富士電機
  • メーカー型番:70H1900SAPO

資料ダウンロード・ソリューションの
お問い合わせをご希望の方は
スマートワーク総研にログインください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマ研おすすめ!!

ピックアップ

ランキング

スマ研おすすめ!!

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。