ショートカットキーとは

通常ではマウスを使って実行する操作の代わりとなるキーまたは複数のキーの組み合わせのことを、ショートカットキーと言います。マウス操作に比べ素早く操作ができるので、作業効率が格段に上がります。

ここでは、Windows/Macで作業をするときによく使用するショートカットをいくつか紹介します。一度にすべてを覚える必要はありませんので、簡単なショートカットキーから覚えていきましょう。

おすすめのショートカットキーリスト

●基本的な操作

動作 Windows Mac
コピー Ctrl + C command + C
切り取り Ctrl + X command + X
貼り付け(ペースト) Ctrl + V command + V
すべて選択 Ctrl + A command + A
ブラウザなどの更新 Ctrl + R command + R
操作を一つ戻す Ctrl + Z command + Z
操作を一つ進める Ctrl + Y command + Y
保存 Ctrl + S command + S
閉じる Ctrl + W command + W

●ファイル・フォルダの操作

動作 Windows Mac
新しく開く Ctrl + N command + N
開く Enter command + O
印刷 Ctrl + P command + P
名前を変更する F2 return
検索する Ctrl + F command + F
削除する Delete command + Delete
ドラッグでコピー Ctrl + ドラッグ option + ドラッグ

ここで紹介しているのは、ショートカットキーのほんの一部です。その他のさまざまなショートカットキーは公式サイトを参考にしてください。
Windows のキーボードショートカット
Mac のキーボードショートカット

ショートカットキーの覚え方

急にショートカットキーを覚えるというのもなかなか難しいものです。そんなときはショートカットで使われるキーの頭文字と組み合わせて覚えるのがおすすめです。

  • Ctrl/command + A(すべて選択):「All」の頭文字
  • Ctrl/command + C(コピー):「Copy」の頭文字
  • Ctrl/command + S(保存):「Save」の頭文字
  • Ctrl/command + F(検索):「Find」の頭文字
  • Ctrl/command + P(印刷):「Print」の頭文字
  • Ctrl/command + N(新しく開く):「New」の頭文字

(Ctrl:Windows、command:Mac)

まとめ

覚えておくと便利なショートカットキー、いかがでしたでしょうか。ショートカットキーを使ったことがないという方も簡単なものから積極的に使って、ショートカットキーに慣れながら作業効率をどんどん上げていきましょう。次回はアプリケーション別のショートカットキーをご紹介したいと思います。

著者プロフィール

ロクナナワークショップ(67WS)

ロクナナワークショップはWeb制作会社ロクナナが企画運営する、開講20周年を迎える「Web制作の学校」です。転職・就職・ステップアップのためのリスキリングに最適な、短期集中型の講座を多数展開しています。セミパーソナルレッスン(少人数ハンズオントレーニング、定員12名)、超短期間カリキュラム(1日集中 6時間レッスン)、ベテラン有名講師の直接講座のみ、PCを使ったハンズオントレーニングです。https://67.org/ws/