ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/02/13

2/4〜2/10 スマートワーク・働き方改革関連ニュースを一気読み!



週刊スマートワークzine - 第31回

2月4日(土)〜2月10日(金)の1週間に報じられたスマートワーク・働き方改革関連ニュースを一気読み! 中小企業が取り組む働き方改革/生産性向上を個人に押し付ける「働き方改革」の矛盾/デジタル変革への経営者の意識は2年前とどう変わったのか/etc...

文/陣武雅文


ワークスタイル

残業削減、育児両立――中小企業が取り組む働き方改革
(ITmedia/2月9日)

 東京都が2016年度「東京ライフ・ワーク・バランス認定企業」を発表。中小企業にとってモデルケースとなる取り組みとして、6部門13社を認定企業として選出した。

「東京ライフ・ワーク・バランス認定企業」16年度の認定企業の発表と授与式。

生産性向上を個人に押し付ける「働き方改革」の矛盾
(ダイヤモンド・オンライン/2月7日)

 「長時間労働の是正」が声高に叫ばれる中、現場からは悪い評価が聞かれるという。企業の残業規制ばかりでは、生産性が上がらずに労働時間だけが減るだけになるので、まずは生産性を上げることに注力すべきであるというコラム。

デジタル変革への経営者の意識は2年前とどう変わったのか
(ダイヤモンド・オンライン/2月10日)

 デジタル技術によるイノベーションについて企業はどのように取り組んでいるのか。2年前の調査と比較しながら、経営者の意識や組織体制の整備をレポートしている。

平成28年度「地域活性化雇用創造プロジェクト」の採択6地域を決定―厚労省
(厚生労働省/2月6日)

 厚生労働省が安定的な正社員としての雇用を創り出すことを目的とした「地域活性化雇用創造プロジェクト」を創設し、地域独自の取り組みを支援する。選定されたのは石川県、愛知県、三重県、京都府、佐賀県、宮崎県の6地域。

仕事のスピードを上げたいならやってみよう! 効率化を妨げる 「ボトルネック」を突き止めるチェックシート
(ライフハッカー/2月7日)

 かんき出版から出版されている清水久三子著「1時間の仕事を15分で終わらせる」の内容をもとに、限られた時間内で仕事を終わらせるために、スムーズな流れを妨げるボトルネックを洗い出すチェックリストについて解説。

「働き方改革」で企業力アップ! 〜戦略としてのテレワークとその導入ノウハウ〜
(キヤノンITソリューションズ/2月8日)

 キヤノンITソリューションズが人事担当者やダイバーシティ推進担当者を対象に、国の働き方改革に向けての取り組みと企業動向、それを支えるテレワーク導入のノウハウを伝えるセミナーを実施する。2月27日開催で、参加は無料。

「働き方改革」で企業力アップ! 〜戦略としてのテレワークとその導入ノウハウ〜

「仕事のパフォーマンスを発揮しやすい」体作りを食事指導で支援
(エス・エム・エス/2月9日)

 ソニーモバイルコミュニケーションズが開発したヘルスケアサービス「Work Performance Plus」利用者に提供されるオンライン食事指導に、在宅勤務の栄養管理士を活用。職場勤務が難しい栄養士をネットワーク化し、栄養指導業務に従事できる沿革指導プラットフォームを構築している。

自分らしい働き方を支援するデジタルハリウッドSTUDIO主催セミナー『働き方の未来を創造する』
(デジタルハリウッド/2月7日)

 デジタルハリウッドが多様な生き方、働き方を、個人ではなく企業として実践しているウィルフォワード社の成瀬拓也氏による、次世代の働き方についてのセミナーを開催する。開催日は2月19日で参加無料。

女性活躍推進法行動計画の進捗 「予定通り」は約4割―第8回「コア人材としての女性社員育成に関する調査」結果概要
(公益財団法人日本生産性本部/2月6日)

 日本生産性本部が上場・非上場企業の3659社の人事担当責任者またはダイバーシティ推進責任者を対象に、「コア人材としての女性社員育成に関する調査」の第8回結果を発表。女性活躍推進法で提出した行動計画の進捗は予定通りまたは一部予定通りを併せて約9割となっている。

女性活躍推進法で提出した行動計画の進捗状況。

スタートアップとTechnology ミートアップの祭典「SAMURAI ISLAND EXPO’17」4/22-23天王洲アイルにて開催
(サムライインキュベート/2月10日)

 スタートアップとTechnologyミートアップのイベント「SAMURAI ISLAND EXPO’17」が4月22日、23日に開催される。「TECHNOLOGY→PEACEー世界は誰でも変えられるー」をテーマにワークショップやカンファレンスを実施する。

テレワーク推進ツール「PA Work Time Recorder」を開発し提供開始
(Phone Appli/2月8日)

 「働き方改革」推進のためテレワーク推進ツール「PA Work Time Recorder」の提供を開始。本ツールではテレワークや在宅勤務などオフィス以外の場所で勤務する際の業務時間を計測し、自動的にExcelやPDF形式で報告書を生成する。

※日付は編集部がニュースをピックアップした日です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。