ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/06/19

6/10〜6/16 スマートワーク・働き方改革関連ニュースを一気読み!



週刊スマートワークzine - 第48回

6月10日(土)〜16日(金)の1週間に報じられたスマートワーク・働き方改革関連ニュースを一気読み! AIによる働き方改革第2章/最新成功事例を紹介する働き方改革セミナー/有休取得率、二極化進む/BYOD向けノートPC8選/「生き残れない営業」がやっていること/etc...

文/陣武雅文


自社で実践し、社会に発信。AIによる働き方改革第2章
(ダイヤモンド・オンライン/6月13日)

 AIを駆使し、働き方の質の向上を目指している日本マイクロソフトの事例紹介。コーポレートコミュニケーション本部 岡部一志本部長へのインタビューをもとに、テレワークによって働き方の可能性を拡大、「気付き」ツールによる時間の使い方の変革などについてレポートしている。

最新成功事例を紹介する働き方改革セミナーを6月27日(火)東京・品川にて開催
(クロスキャット/6月13日)

 ITソリューションの利活用で働き方改革を実現した企業の具体的な成功事例を紹介する「Skype for Business / Office365を活用した働き方改革セミナー」が6月27日に開催される。会議の質を高めたメーカーや紙資料を90%以上削減した企業などの事例が紹介される。

有休取得率、二極化進む 「ほぼ消化」が3割、「全くなし」が1割
(ITmedia/6月16日)

 市場調査会社インテージリサーチの調査結果をもとに、有給休暇に関する実態についてまとめたレポート。90%以上取得する人が3割を超える一方、まったく取得していない人が1割存在する。

有給休暇の付与日数と取得日数。

どうすれば人間はもっと人間らしい仕事に集中できるか?
(ホロス2050/6月13日)

 ホロス2050未来会議「第2章 人工知能の現在/COGNIFYING」が6月2日に開催。元Google 米国本社 副社長兼 Google Japan 代表取締役社長の村上憲郎氏らをゲストに迎え、「どうすれば人間はもっと人間らしい仕事に集中できるか?」についてパネルディスカッションが行われた。

ノートPCでも自分演出 仕事に性能十分な個性派8選
(NIKKEI STYLE/6月14日)

 私物PC・スマートフォンなどの業務利用を指す「BYOD(Bring Your Own Device)」制度の導入が増えている。自分の好きなデバイスを仕事に活用できるこの制度においてオススメのスタイリッシュなノートPCを紹介。

約3000名から選ばれたのは“田舎×IT”を掲げるU・Iターンエンジニア!
(PEーBANK/6月13日)

 働き方改革をテーマとした「プロエンジニアフォーラム2017」が開催され、約3000名のエンジニアの中から最も自分らしい働き方を実現したエンジニアが選出された。大賞は田舎×ITを掲げ、Uターンを果たした藤原隆博氏。

新たな働き方で改革を実現――Microsoft Teamsの可能性に迫る
(クラウド Watch/6月12日)

 日本マイクロソフト開催の「チームコラボレーションが導く新しい働き方改革!-噂のMicrosoft Teams: その可能性に迫る-」セミナーのレポート。Microsoft Teamsの特徴やロードマップの説明のほか、先行事例の紹介が行われた。

「生き残れない営業」がやっていること
(ITmedia/6月14日)

 「生き残れない営業」の特徴と、その克服策となる「生き残れる営業」の条件についてのコラム。「生き残れない営業」にあてはまる20の特徴と、「生き残れる営業」の3つの条件が示されている。

※日付は編集部がニュースをピックアップした日です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマ研おすすめ!!

ピックアップ

ランキング

スマ研おすすめ!!

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。