ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

9/13~9/19 スマートワーク関連ニュースを一気読み!


9月13日(火)〜9月19日(月)の1週間に報じられたスマートワーク関連ニュースを一気読み! 「配偶者控除の見直し試算」のポイント/シニア世代の就職活動に関する意識調査/フレックスタイム制が廃止へ向かう理由/気になる!知りたい!みんなの「働き方」/「デジタルノマドになりたい」なら考えておくべきポイント/派遣会社のキャリアアップ支援/etc...

週刊スマートワークzine - 第12回

文/陣武雅文


ワークスタイル

「配偶者控除の見直し試算」の注目ポイント
(東洋経済ONLINE/9月19日)

 女性が就業調整を意識せず働けることを目的に行われる配偶者控除の見直し議論。その焦点となる増・減税の境目についての試算の詳細について解説している。

定年後もフルタイムで働きたいシニアは3割にとどまる -シニア世代の就職活動に関する意識調査-
(ジーニアス/9月19日)

 人材ソリューションサービスを提供するジーニアスが、転職活動を行っているシニア世代にアンケート調査を実施。就業率や、定年後の勤務形態、就職活動などについての結果をまとめている。

フレックスタイム制が好評なのに廃止へ向かう理由
(ダイヤモンド・オンライン/9月19日)

 時差通勤やタイムマネージメントの自由裁量など、多くの企業で導入されたフレックスタイムを中止する企業が出てきている。この記事では、フレックスタイム制のデメリットについて検証、その原因について考察している。

気になる!知りたい!みんなの「働き方」事情
(レタスクラブ/9月16日)

 20代から50代のレタスクラブニュース会員を対象に行われた、仕事について重視していること、満足度、働いている理由、やりがいなどについてのアンケート。そこで集まった生の声を紹介している。

「デジタルノマドになりたい」なら考えておくべきポイント集
(ライフハッカー/9月16日)

 アメリカのライターが9カ月間ノートPCのみで「デジタルノマド」として過ごした事例をもとに、「デジタルノマドになりたい人が考えるべきこと」を紹介。

成城石井、人工知能型ERP「HUE」ACシリーズを採用
(ワークスアプリケーションズ/9月15日)

 スーパーマーケット「成城石井」が人工知能型ERP「HUE」を採用。人工知能の活用によって業務効率を最大化し、増収増益体制の基盤強化に取り組む。

エンタープライズITを革新する、世界初の人工知能型ERPシステム「HUE」のコンセプトムービー

横浜市 クラウドソーシングセミナー・研修会開催~はたらくをもっと自由に!新しい在宅ワーク~
(パソナテック/9月15日)

 人材サービスのパソナテックが横浜テレワーク推進事業の一環として、時間や場所にとらわれないクラウドソーシングに興味を持つ人、在宅ワークを検討している人を対象に、クラウドソーシングの基礎知識を解説するセミナーと、実践する研修会を開催する。

【無料講座】10月19日(水)「SEOに強い!ママ向けライティング講座」を開催!
(時事ドットコム/9月15日)

 在宅ワークに興味があり、ライティングのスキルアップ、これからライティングの仕事をしてみたい主婦を対象に、検索上位になるためのライティングテクニックやコンテンツ制作フォーマットなどについての無料講座が開催される。

「一億総活躍社会」の的、介護離職ゼロ 迫る“大介護時代” なぜ、ワークスタイル変革は進まないのか? ワークスタイル変革のパイオニア、家田 佳代子が解決策を解説!
(インテリジェンス ビジネスソリューションズ/9月15日)

 企業のワークスタイル変革、特に重要事項のひとつとなっているテレワークを導入している企業はそれほど多くない。このプレスリリースでは、インテリジェンス ビジネスソリューションズのワークスタイル変革 ディレクター家田氏が、その理由と解決策について解説している。

「能力」「やる気」「帰属意識」が高まる、派遣会社のキャリアアップ支援
(アイデム/9月14日)

 正社員として採用したスタッフへ積極的なキャリアアップ支援を行っている技術系派遣会社の取り組みについてのレポート。

業務の徹底した見直しで年間総労働時間の削減に成功
(日経BP/9月14日)

 ワークライフバランスの促進に力を入れ、職場環境の改善に取り組んできた中西金属工業。その改革の内容と狙いについて同社の代表取締役社長・中西竜雄氏にインタビュー。

「立つ」・「座る」を切り替えて疲労を軽減!電動スタンディングデスクを9月13日発売
(サンワサプライ/9月13日)

 長時間座ったままの場合、循環器系への働きかけが弱くなり血流が減少、肩や背中、腰などに疲労が蓄積され、様々な病気のリスクが高まると言われている。サンワサプライが発売したスタンディングデスク「100-ERDシリーズ」は、電動での上下昇降機能を搭載。手軽に机面の高さを設定できるため、適宜立ち作業を交えることができる。

好きな時に、好きな高さで。

このエントリーをはてなブックマークに追加

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。