1分でわかるスマートワーク用語集

モダンPC

マイクロソフトが提唱するパソコンの形態で、「高速起動でストレスが少ない」「超軽、超薄でどこへでも持っていける」「創造性、生産性がアップ」といった要件を満たしているノートパソコンの総称。

モダンPCの定義としてはデザインとして2-in-1コンバーチブル、2-in-1デタッチャブル、ウルトラスリム(18mm以下)、オールインワンのいずれかであること、またストレージにSSD、SSD+HDD、eMMC、Intel Optane+HDDのいずれかを搭載していることが必須。そして極薄ベゼルを採用すること、8時間以上のバッテリー駆動時間などが推奨条件として設定されている。さらに、体験としてコルタナ、Windows Hello、Windows Ink、Sモードのうち2つ以上に対応することも必須条件だ。

2020年1月14日にサポートを終了したWindows 7搭載パソコンの乗り換え需要としてモダンPCを選ぶことで、最新の要件を満たすパソコンであることが担保される。
(陣武雅文)