データベース性能分析・運用監視ツール「MaxGauge for Oracle」

  • 製品 / サービス名:MaxGauge
  • メーカー / ベンダー名:日本エクセム
  • 対応OS:Windows / Linux
  • サーバー環境:必要

こんな課題を解決します


データベースサーバーがダウンした時に原因の特定とトラブルシューティングを迅速に行えるようにしたい

MaxGaugeは対象のデータベースから定期的に稼働情報を自動で収集します。予期せぬトラブル発生した場合でも、すぐに調査を始められ、迅速な原因の特定とトラブルシューティングを実現できます。

社内システムのパフォーマンス低下を改善したい

MaxGaugeが収集したデータベースの稼働情報からボトルネックを見つけ出せます。早期に必要な対策に着手できることで、パフォーマンス改善につながります。

インフラ担当チームと開発チームが効率的に連携することでデータベースの安定運用に繋げていきたい

MaxGaugeが取得した稼働情報を 「インフラと開発チーム」 の情報共有ツールとして活用できます。トラブル発生時における現場での認識相違を防ぎ、効率的な連携体制を構築できます。

資料ダウンロード・ソリューションの
お問い合わせをご希望の方は
スマートワーク総研にログインください。

特長


ポイント 1
Oracleに負荷をかけずデータベースの稼働情報を自動で収集

SGA(システムグローバルエリア)にダイレクトアクセス。Oracleに負荷をかけずに「最短0.01秒間隔」で情報を取得します。

ポイント 2
稼働情報を漏れなく収集

Oracleデータベースの性能分析、調査で必要となる稼働情報を収集します。OS・性能・待機指標などの約1200もの項目に関する情報を詳細レベルまで収集できます。

ポイント 3
直感的なGUIインターフェース

直感的なGUIインターフェースなので、誰でも簡単にデータベースの原因調査や分析ができます。操作性に優れたGUIにより、「何時・何分・何秒に、何が起こっていたのか」まで自由に分析できます。

ポイント 4
紹介動画:MaxGauge 活用方法ご提案

ソリューション関連商品一覧


MaxGauge for Oracle 基本ライセンス
  • 標準価格:¥1,200,000
  • メーカー名:日本エクセム
  • メーカー型番:MFO-K
MaxGauge for Oracle 追加ライセンス
  • 標準価格:¥600,000
  • メーカー名:日本エクセム
  • メーカー型番:MFO-P1
MaxGauge for Oracle 追加5ライセンスパック
  • 標準価格:¥2,550,000
  • メーカー名:日本エクセム
  • メーカー型番:MFO-P5
MaxGauge for Oracle 追加10ライセンスパック
  • 標準価格:¥4,800,000
  • メーカー名:日本エクセム
  • メーカー型番:MFO-P10
MaxGauge for Oracle 追加30ライセンスパック
  • 標準価格:¥12,600,000
  • メーカー名:日本エクセム
  • メーカー型番:MFO-P30
MaxGauge for Oracle 基本ライセンス保守(新規)
  • 標準価格:¥180,000
  • メーカー名:日本エクセム
  • メーカー型番:MFO-KSS
MaxGauge for Oracle 追加5ライセンスパック保守(新規)
  • 標準価格:¥382,500
  • メーカー名:日本エクセム
  • メーカー型番:MFO-PSS5
MaxGauge for Oracle 追加10ライセンスパック保守(新規)
  • 標準価格:¥720,000
  • メーカー名:日本エクセム
  • メーカー型番:MFO-PSS10
MaxGauge for Oracle 追加30ライセンスパック保守(新規)
  • 標準価格:¥1,890,000
  • メーカー名:日本エクセム
  • メーカー型番:MFO-PSS30
MaxGauge Server セットアップ
  • 標準価格:¥100,000
  • メーカー名:日本エクセム
  • メーカー型番:MGS-S
MaxGauge Agent セットアップ
  • 標準価格:¥50,000
  • メーカー名:日本エクセム
  • メーカー型番:MGA-S
MaxGauge for Oracle Term License
  • 標準価格:¥60,000
  • メーカー名:日本エクセム
  • メーカー型番:MFO-T
関連ソリューション
データベース性能分析・運用監視ツール「MaxGauge for SQL Server」

資料ダウンロード・ソリューションの
お問い合わせをご希望の方は
スマートワーク総研にログインください。