ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/09/19

9/9〜9/15 スマートワーク・働き方改革関連ニュースを一気読み!



週刊スマートワークzine - 第60回

9月9日(土)〜15日(金)の1週間に報じられたスマートワーク・働き方改革関連ニュースを一気読み! 疲れを感じない働き方 やる気引き出す「魔法の言葉」/「ありがた迷惑なプレミアムフライデー」「残業を禁止して早朝出勤」働き方改革を皮肉ったサイボウズの広告に共感の声/先進企業はすべてを“ひっくり返し”始めている/オフィススペースを1/3にして全員リモートワークを実践したら?/etc...

文/陣武雅文


疲れを感じない働き方 やる気引き出す「魔法の言葉」
(NIKKEI STYLE/9月12日)

「経営と脳科学」を研究テーマとする早稲田大学研究戦略センター・枝川義邦教授へのインタビュー。「あえて」という言葉を使ってやる気を出す方法、モチベーションを保つための小休止などを脳科学の面から語っている。

働き方改革はツールだけでは不十分 シトリックス日本法人社長
(ZDNet/9月15日)

 デジタルワークスペースのソリューション提供を行うシトリックス・システムズ・ジャパン代表取締役社長・青葉雅和氏へのインタビュー。生産性を高めるはずのツールがきちんと効果を出していないように見えると語り、まず人事制度と労務管理から変えていく必要性に言及。

俳優・小泉孝太郎氏が特別ゲスト出演・トークショー開催『働き方改革実現アワード授賞式2017』
(あしたのチーム/9月15日)

 株式会社あしたのチームは、「中小・ベンチャー企業のための働き方改革実現アワード2017」を9月29日に開催。同社提供の人事評価制度を導入した中小企業による講演、働き方改革に成功した企業の事例などが紹介される。

弁護士ドットコム株式会社代表取締役会長 元榮太一郎氏などの講演が予定されている。

「ありがた迷惑なプレミアムフライデー」「残業を禁止して早朝出勤」 働き方改革を皮肉ったサイボウズの広告に共感の声
(ねとらぼ/9月15日)

 日本経済新聞に全面広告として掲載された、働き方改革の現状を皮肉るサイボウズの広告が話題に。社会に広まりつつある働き方改革が骨抜きになってしまっている現状を取り上げたうえで、サイボウズの力のなさを述べる謝罪文風になっている。

働くけれど出社はしない「ノマドワーカー」 遊牧民になぞらえられる新しい働き方
(ZUU online/9月15日)

 出社せずに仕事をするノマドワーカー。その働き方や、ノマドワークのメリット・デメリットについて言及し、この働き方が広がるにあたって重要なことは、ノマドワークに対応できるオフィス環境作りだと論じている。

先進企業はすべてを“ひっくり返し”始めている
(日経DUAL/9月13日)

「共働き子育てしやすい企業」にまつわる最近の動きについて識者にインタビューした記事。上司のジレンマ、収入を変えずに労働時間を減らすこと、テレワークなどについて分析し、長期的な視野で制度を根底から変える必要があると説いている。

オフィススペースを1/3にして全員リモートワークを実践したら?
(ASCII.jp/9月14日)

 働き方改革・業務改善を追う連載「私たちの働き方カタログ」の第1回として掲載された、シックス・アパート株式会社の事例。「全員リモートワーク」を掲げる同社の導入事例を紹介し、その阻害要因や効果などが紹介されている。

スタートから半年経過、利用した人は21% 「プレミアムフライデー」利用実態調査
(株式会社VSN/9月14日)

 20〜50代のビジネスパーソンを対象にしたプレミアムフライデーの利用実態調査。プレミアムフライデーを使用したのは約2割で、そのうち、今後も利用したいと回答した人は75.8%となっている。

プレミアムフライデーの利用率は男性が22.3%、女性は19.6%、平均21.0%だった。

※日付は編集部がニュースをピックアップした日です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマ研おすすめ!!

ピックアップ

ランキング

スマ研おすすめ!!

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。