テレワークに最適!省スペースで利用可能なコンパクトモデル!「ScanSnap iX1300」

  • 製品 / サービス名:ScanSnap iX1300
  • メーカー / ベンダー名:FUJITSU
  • 対応OS:Windows / macOS
  • サーバー環境:不要

こんな課題を解決します


デスクサイドにスキャナーを置くと作業スペースが狭くなってしまい、在宅ワークがはかどらない

実利用面積がA4用紙とほぼ同等のサイズなので、ご自宅でもコンパクトにご利用可能。

リモート会議の合間にメモや名刺などを手早く電子化してチームで共有したい

原稿を前面から給紙するリターンスキャンで手元でスキャン可能。他にもプラスチックカードやA3読取にも対応。

子供の学校のプリントや写真など、家にあふれてしまい整理や管理が大変

紙を簡単に電子化し探すときはサッと検索、スキャンしたデータも家族で共有。

資料ダウンロード・ソリューションの
お問い合わせをご希望の方は
スマートワーク総研にログインください。

特長


ポイント 1
複数枚を連続スキャンするのに最適!高速読取でサクサク電子化

A4カラー両面原稿を毎分30枚・60面で連続スキャンできます。また、原稿の給紙・排紙がスキャン上部で完結するため、スキャナー前面に排紙スペースが不要になり、手狭なスペースでもコンパクトにご利用いただけます。

ポイント 2
名刺やカード、二つ折りの原稿をスキャンするのに最適!カバーを閉じたままでも手軽にスキャン

原稿をスキャナー前面から給紙するリターンスキャンでは、写真や名刺、プラスチックカードなど、厚さ2mmまでの様々な原稿をスキャンできます。両面同時読み取りに対応し、カバーを閉じたままでもスキャン可能。 スキャンした原稿は投入と同じ手前側に戻ってくるため、数枚の名刺などを手軽にさっとスキャンしたいときにも最適です。

ポイント 3
Wi-Fi対応でお仕事や暮らしがもっと便利になる

ご家庭やオフィスの無線LANを通じて接続可能。また、PCをお持ちでなくても、スマートフォンやタブレットの操作だけで、スキャンすることができます。スキャナーがインターネットにも直接つながるので、クラウド(ScanSnap Cloudサービスを経由)にもスキャナーだけで保存が可能です。 セットアップも簡単。アプリをインストールし、指示に従いスキャナーの電源をONに。あとはお使いのWi-Fi環境のパスワードを入力すれば、スキャナーとお使いのデバイスが繋がります。

ポイント 4
ScanSnap iX1300 機能紹介

ソリューション関連商品一覧


ScanSnap iX1300 (ホワイトモデル)
  • 標準価格:¥OPEN
  • メーカー名:FUJITSU
  • メーカー型番:FI-IX1300A
ScanSnap iX1300 (ブラックモデル)
  • 標準価格:¥OPEN
  • メーカー名:FUJITSU
  • メーカー型番:FI-IX1300ABK
関連記事
設置スペースがコンパクト、1枚ずつならカバーを閉じたまま読み込めるエントリースキャナー「ScanSnap iX1300」

資料ダウンロード・ソリューションの
お問い合わせをご希望の方は
スマートワーク総研にログインください。