1分でわかるスマートワーク用語集

シェアオフィス

シェアオフィスとは、1つのスペースを複数の会社で共有し、それぞれがオフィスとして活用する空間、サービスを指す。コワーキングスペースがオープンスペースなのに対し、シェアオフィスはパーティションなどで区切られ、専有スペースとして使えることが多い。

通常のオフィスを契約するよりも格安なことがメリットであり、例えば起業したばかりで広いオフィスが必要ない場合などに、次のステップまでの間、シェアオフィスを活用するという使い方が想定される。業務に必要な機材やネット回線なども導入できる。

ただし、区切られているとはいえ、1つの空間を複数社で利用することに違いはない。様々な人が出入りするので、プライバシーやセキュリティ面の不安はある。また、周囲で別の会社が業務や会議を行うので、音や声はどうしても耳に入ってしまうというデメリットがある。

(陣武雅文)