ITの活用で働き方を変える!スマートワーク総研は、ITを活用したワークスタイルの変革を応援する法人様向けサイトです。 スマートワーク総研とは?

新規登録
MENU

スマートワーク総研

このエントリーをはてなブックマークに追加

2021/01/12

Microsoft 365で業務効率アップ!

【第79回】Excelの機能を200個以上増やすRelaxToolsを活用(1)


今回から2回にわたって、「RelaxTools」の使い方を紹介していく。このツールはアドインとして機能する。Excelに追加して使うことができるわけだ。結果、Excelの機能は200個以上増える。細かな機能を数えていけば、400個を超えるだろう。かゆいところに手の届く機能も少なくないので、ぜひ使ってみたい。

文/戸田 覚


ダウンロードする

 RelaxToolsは、専用のサイトや窓の杜などの、オンラインソフトダウンロードサイトからダウンロードしてインストールする必要がある。この手のアプリの追加が許されていない会社もあるので、きちんと条件を確認して利用してほしい。僕が使った限りでは問題はないが、最終的には自己責任で利用していただきたい。

 一般的なオンラインソフトはダウンロードしてインストールすれば使えるのだが、アドインの場合は少々手順が異なるので、最初にそれを紹介していこう。

https://software.opensquare.net/relaxtools/こちらが専用のサイトだ

ダウンロードの方法もしっかり説明されている

指定されたサイトからダウンロードできる

窓の杜からもダウンロード可能だ

インストールする

 ダウンロードしたファイルは、ZIP型式で圧縮されているので解凍してインストールする。Windowsの標準機能で解凍できるはずだ。

 なお、ウェブサイトの説明とは若干違うが、解凍したファイルの中にインストールの手順が書かれているのでそれに従おう。「Install.vbs」ファイルをダブルクリックして実行すればインスト-ルできるはずだ。

 手順の途中で権限の付与などが表示されるが、こちらも許可する必要がある。迷ったらWebページの手順を参考にしたい。

Install.vbsを実行する

手順通りに進めていくとインストールが完了する

途中でアクセス許可を求めるダイアログが表示されたら、許可する

アドインを利用する

 アドインは、インストールしただけでは使えない。Excelからアドインの利用を設定する必要があるので、その手順も紹介していく。やや作業のステップが多いが、これを終わらせれば、快適に利用できるようになるのでがんばって進めてほしい。

 次回は便利な機能を紹介していく。

インストールを終えたら、Excelで「挿入」→「アドイン」→「個人用アドイン」をクリックし「その他のアドインの管理」を実行する

このダイアログが開いたら、RelaxToolsが追加されていることを確認し、一番下の「設定」をクリックする

RelaxToolsにチェックを入れて、OKを押す

機能が追加されればOKだ

筆者プロフィール:戸田 覚

1963年生まれ。IT・ビジネス書作家として30年以上のキャリアを持ち、「あのヒット商品のナマ企画書が見たい」(ダイヤモンド社)など著作は150冊を超え、IT系、ビジネス系を中心に月間40本以上の連載を抱えている。テレビ・ラジオ出演、講演なども多数行っている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

スマ研おすすめ!!

ピックアップ

ランキング

スマ研おすすめ!!

お気に入り機能を使うには会員登録が必要です。

資料をダウンロードするには会員登録が必要です。