1分でわかるスマートワーク用語集

ビジネスチャット

メールに代わるスピーディーなビジネスコミュニケーションを実現するツール。1対1が原則のメールの処理は蓄積して一度に処理するスタイルをとるビジネスマンが多いが、グループチャットなど複数のメンバーが並列で参加する場合は、よりリアルタイムなリアクションが求められるため、ビジネスコミュニケーションの活性化に有効だ。

セクションごとに会議を切り分けることや、APIでさまざまなツールと連携することで多様な情報を共有することも容易なため、ビジネスチャットを使いこなすことで複数同時に走るプロジェクトの生産性を向上させることもできる。

チャットツールとして日本で最も普及しているのはLINEだが、重要な情報を扱う会議やプロジェクトの共有に利用されるビジネスチャットでは一般的なチャットよりも高いセキュリティや遅延のないサービス提供、管理者による管理機能のもとで安心安全に利用できることが求められる。ビジネスチャットを備えた代表的なサービスとしては、 Cisco Webex Teams 、ChatWork(チャットワーク)、Skype for Business、ChatLuck(チャットラック)、LINE WORKS、slackなどがある。

(なせもえみ)