1分でわかるスマートワーク用語集

IaaS(イアース)

「Infrastructure as a Service」の頭文字をとった略語。仮想化技術を利用して、情報システムに必要なハードウェアやネットワークなどのインフラを提供するクラウドサービスの形態。ユーザーはハードウェアのスペックやOSを自由に選択できるほか、負荷状況に合わせて、CPUやメモリなどのリソースが自動的に増減されるオートスケール機能が利用できるのも特徴だ。

カスタマイズ性が高いので、自社に必要な環境を自由に設計することができる。利用したリソースに応じた料金を支払うシステムなので、コストも抑えられるが、自由度が高い反面、インフラ設計やサーバー管理・運用のスキルなど専門知識が必要となり、セキュリティ対策も考えなければならない。

代表的なサービスとして、「Amazon Elastic Compute Cloud (Amazon EC2)」 「Microsoft Azure」「Google Compute Engine(GCP)」などがあげられる。
(青木逸美)